このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は決算ですが、初日だけはそんなに忙しくないのよね。ということでヒマがあるうちに野球の話でも。

・原ジャパン組閣確定!6人にWBCコーチ要請

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081104-00000000-spn-spo

来年3月に行われる第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で原辰徳日本代表監督(50)=巨人=を支える全スタッフが3日までに確定した。元中日の山田久志氏(60)と前西武の伊東勤氏(46)の2人の監督経験者のほか、前中日コーチの高代延博氏(54)、元中日などの与田剛氏(42)、さらに巨人から篠塚和典打撃コーチ(51)と緒方耕一外野守備走塁コーチ(40)を加えた総勢6人で、12日に発表される。


ぱっと見た感想は……………かなり良いんではなかろうか?

個別に見ていくと…まず投手コーチの山田久志。この人は在野にいる投手コーチでは1・2を争う存在だと思う。中日のコーチ・監督の時もソツなくこなしていたし、NHKでの解説もなかなかいいコメントを出すし。この抜擢は十分納得できる。イチローと仲がいいのが決め手だったか?現場を離れて久しいのだけが心配だが、投手コーチってのは監督や三塁コーチと違って瞬時の判断は要らないから、まあ大丈夫でしょ。

内野守備コーチに高代延博、これもいい。恐らく三塁コーチだが、中日の試合を見てた限りではクセの見抜き方や判断力はかなりのものだと思っている。今年まで中日でやっていたのでカンが鈍っていない点もいい。ノックの達人でもあるし、これまた納得の人選。

打撃・外野守備走塁には篠塚和典・緒方耕一。山田・高代とは違って巨人勢で固めてきたが、これもいいと思う。原自身が孤立しないためには原を徹底してフォローする役割も必要。現役の巨人コーチなら全く問題ない。だいたい、打撃コーチや外野守備コーチはノックとキャッチボールの相手できればいいんだから誰でもいいしw 

ブルペンコーチに与田剛、これもいい。メジャーに精通している人を入れるとすれば、ベストは長谷川滋利(元マリナーズ)と思っていたが、与田でも問題ない。メジャーの解説もしょっちゅうしてるし、視点も的確。それに年が選手と近いし、温和で首脳陣とのパイプ役になれそうなのもいいね。

バッテリーコーチに伊東勤。この人は監督時代しか見ていないので、コーチとしては正直ワカラン。ただ西武の黄金期を支えた捕手だけに、無能なワケがないと思っている。監督時代に選手と衝突したこともあるらしいが、人間的におかしくなければこれまた納得の人選。

最後に、一番のポイントであるヘッド格だが、恐らく伊東か山田が担うであろう。でもどっちも野球を良く知っているし、1001JAPANの山本・田淵よりは全然マシ。

それにしても、このメンバーをよく選出したよなぁ…誰がこんなセンスのいいメンバー選んだんだ?一応は原が選んだということになってるが、とても原が選んだとは思えん(篠塚・緒方はともかくとして)。ともかく、このコーチ陣なら期待できる。あとは選手の人選さえ間違わなければ…

そういや、なんの実績もないのになぜか会議に出てた、読売のポチこと野村謙二郎はどこ行ったの?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たしかに、このメンツみたときは『おっ!?おおおお!』と思いましたね。人選的には完璧じゃね?って感じすらします
2008/11/06(木) 18:23 | URL | 野球ファン #-[ 編集]
あえて言うなら、作戦コーチがいないような気がするが。。
2008/11/06(木) 19:53 | URL | 家鴨 #-[ 編集]
>野球ファンさん、家鴨さん、毎度どもです。
やっぱり皆さんから見ても、概ね好評のようですね…。あんなセンスのいい選出するとは思ってなかったから、逆に驚いてしまったw あと、コーチの人選に関しては王さんも動いてたみたいですね。でも王さんもそんなにセンスいいわけではないですし…誰が選出したのか、本気で謎ですな。

あと作戦コーチですが、別にトリッキーなことをやる必要はないので、別にいいかと思います。シーズン中ならエンドラン・スチールもアリでしょうが、国際大会では「失敗して流れを変えちゃいけない」という視点からも「基本はバント」になるでしょうし。
2008/11/08(土) 02:05 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。