このブログは何年続くのかな…
今日はもう遅いので、思いつきで書ける話をひとつ。殴り書きの上に経済の話なので、興味ない人はスルーしてもらっておkです。

なんだか日本経済が怪しいことになってますな。日経平均、800円下がったと思ったら1,100円上がったですって。私も株やってますから(現物のみですが)、あんな荒波見せられたら胃が痛くてしょうがない。ミリオンゴッドみたいな動きしやがってこの野郎!と言いたくもなります。ま、どうせ仕事が忙しくて、相場見るヒマなかったんですけど。

冷静に見て、日本の株は売られすぎですな。金融関係はサブプライムローンの影響はほとんど受けてないし(世界でも珍しい)、三菱東京UFJ銀行はモルガンの株買ってるし。世界の中でも一番マシなはずなのに、一番売られてるというw これで政治が安定すれば、それなりに復活はするでしょうね。今は絶好の仕込み時かもしれません。二番底で「買い」入れてみようかな。

ニュースを見てて気になった点がひとつ。株安・株高と同じように叫ばれているのが円高。「円高で景気悪化」みたいにしょっちゅう言われてますな。でも円高は「日本の国力・経済が強い」ということの現れでもありますから、一概に円安が良い・円高が悪いとはいえません。ここで話を広げると長文になるので避けますが、少なくとも今くらいの円高(しかも大したことないボックス相場内)では、まだあわてるような時間じゃない(@仙道)と思う。90円割ったらちょっと焦るけど、原油価格が落ちてるうちはドルもそう下がらんでしょ。資源国とその近辺(ユーロ、オーストラリアドルとか)が下がるだろうから、その分ドルが買われるだろうし。いま原油は80ドルくらい?だったら50ドルくらいまでは行くんじゃないのかなー。あれだけ消費が落ち込めば、原油価格は下がる一方だろうし。(ちなみに50ドルまで行けば、ガソリン価格は元の値段くらいに収まると思います)

円安といえば、隣の韓国が結構ヤバイことになってる。「歴史的ウォン安」とか言ってますな。あれは「韓国の国力・経済がヤバイ」とみんな思ってるからウォン安になるんでしょうな。経済悪化してハイパーインフレ(=ハイパーウォン安)になったら、持ってるウォンなんか紙くずになるしね。だいたい、韓国の作るものなんて車にしても家電にしても微妙だし、第一「自分の国の製品が日本で売れないのは、日本政府の協力が足りないからニダ!」とか平気で言っちゃう国のモノなんて心情的に絶対買いたくないw それに他の国のモノを平気でパクってるから、自分たちで開発するっていう脳みそが決定的に足りてないし、だからこそノーベル賞だってカヤの外なわけで。あんな国、世界恐慌になったら真っ先に潰れるんじゃないの?今になって日本や中国に擦り寄ってるみたいだけど、日本や中国だってあんな国の相手してるヒマもカネもないっつーのw 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する