このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はこのニュースで。

植草・元教授に懲役4月の実刑判決 東京地裁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000022-mai-soci


電車内で06年9月、女子高生に痴漢行為をしたとして東京都迷惑防止条例違反に問われた元大学院教授、植草一秀被告(46)に対し、東京地裁は16日、懲役4月(求刑・同6月)を言い渡した。


こういうニュース見ると、ホント日本の司法は腐ってんなって思うね。以前ライブドア事件でも同じようなこと書いたけど、これまた酷い判決としか言いようがない。

この事件について、まず「痴漢をやったか、やってないか」だが、これは正直なところ植草氏本人・被害者の2人しか判らない。「現行犯逮捕」ではあるが目撃者はいないからだ。裁判になっても目撃者は現れず、植草氏は無実を訴え続け、結果として検察側は立証できなかった。にもかかわらず判決は実刑。これ、どう考えてもおかしいだろ。刑事裁判の基本は「疑わしきは罰せず」のはず。検察側は植草氏の犯罪行為を立証できなかったんでしょ。確実に犯罪をやったという証拠は何一つないんでしょ。そして弁護側は一貫して無罪を主張してるんでしょ。これで有罪?これで実刑?頭イタくなってくるな…ライブドア事件と同じく、世間の流れに乗って実刑出しただけとしか思えん。

個人的な意見を書かせてもらうと、この事件は9割以上の確率で冤罪だと思う。なぜか。

まずひとつめ。実刑となった理由が「過去に2度も痴漢をしてるから」だが、この2回も同様に冤罪の香りが漂うからだ。痴漢ってのは立証するのも、無実を証明するのも難しい。じゃあ実際に痴漢冤罪があった場合、「疑わしきは罰せず」で無罪になるかというと…そんなことは決してない。よくテレビでやってるよね、痴漢冤罪の話。あれ見てればわかるけど、警察官(もしくは弁護士)が必ず言う言葉が「罪を認めれば釈放しますが、罪を認めないと実刑ですよ」「裁判すれば99%負けますよ」である。普通に働いて生活してる社会人が、これで突っ張れるだけの時間・金銭・信用を持っているわけがない。特に植草氏のような著名人が、こんなので1週間も2週間も拘留されるわけにいかんでしょ。結果として罪を認めて釈放という道を選ばざるを得ない。実際、植草氏は今回の件も含めた3件とも「無実である」と言っている。植草氏の言い分をそのまま信用する・しないは別にして、「罪を認めたから実際に行為を行った」という見方は、こと痴漢に限ってはしない方がいいし、むしろ冤罪の可能性がそれなりに高いと考えた方がいい。

もうひとつ。「被害者の女性」というのが一度も法廷に現れていない点が怪しい。最初にも書いたが、痴漢というのは目撃者がいない可能性が高く、そうなった場合は加害者・被害者しか事実上立証できない。なのに被害者が現れず。被害を受けて、植草氏に実刑を食らわせたいのなら自分が出廷してありのままを話せばいい。それをしないというのは…話したらボロが出るからじゃねーの?もうね、痴漢されたっていう訴え自体がウソくさい。

それにしても、痴漢の冤罪ってのはホント酷い。みなさんも気をつけましょう。だいたいが「罪を認めれば釈放、罪を認めないと実刑」ってのがそもそも逆だろ。まさに行くも地獄、戻るも地獄。捕まったらもうアウトなんでしょうな。この件で、先ほど我が家では緊急家族会議が行われました。議題は「痴漢で捕まったらどうするか?」。その結果、もし私が捕まったらヨメさんに「ウチの主人はお尻なんか絶対に触りません!主人が興味があるのは乳だけです!」って言ってもらうようにしました。あれ、なんかおかしい気が…

(追記)
さっきネットで痴漢冤罪を調べていたら、痴漢冤罪回避の方法というのがありました。男性の方は一度見ておいた方がいいかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
参考になりました。
俺も乳派だな。。。
2007/10/17(水) 09:05 | URL | 家鴨 #-[ 編集]
>家鴨さん、毎度どもです。
よく考えたら「乳を触られました!」って言われたらどうすりゃいいんすかねー。困った。
2007/10/19(金) 01:24 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。