このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほぼ一週間振りのブログ更新でございます。土日の競馬予想(芝1500m)を少頭数のためパスしたため、書くことがなくなってしまいました。その芝1500mの結果は大外枠の馬が勝ってたようなのでまあ良し。でもこのまま何もしないとブログの存続に関わるので、来週からG1の予想でもやろうかしら。10月からTARGET入れるとして、秋華賞あたりからやってみようかな。

さて今日はこんなニュース。

・おのによる凶行相次ぐ ゲーム影響か

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070925-00000059-san-soci&kz=soci

(前略)この事件では、マンガ化・アニメ化されたゲームの影響がインターネットの掲示板などで指摘されている。主人公の少女が振り回すおのが象徴的に使われ、猟奇的なシーンを問題視する声もある。事件後、一部テレビ局で同作のアニメ放映が休止された。


高橋名人の冒険島以来の斧ブーム到来(大ウソw)。元ネタとされているのはひぐらしのなく頃にという同人ゲーム。アニメ化・マンガ化もされてる人気作品。実は私もPS2版を持ってます(意外?)。

しかし相変わらずマスゴミはサブカルを目の敵にして叩くね。なぜ女が斧を使って殺人っていうだけで「ひぐらし」が叩かれるのか理解できん。どうせこの殺人者は斧を使わなかったら包丁使ったでしょ。なぜ「斧で」というところに過剰反応するのかさっぱりわからん。それに「ひぐらし」自体は過激な描写が多少あるから深夜枠にしてるんだし、PS2版にしたってD指定(17歳以上対象)にしてる。なんでも規制したがる人間に配慮して、しっかり規制してるんじゃん。規制した上で、それを見た視聴者が問題起こしたんなら視聴者自身の問題だろ。きちんとルールを守って発表しているものを糾弾するのはおかしくないか?どうせ「アニメ」だから叩かれてるだけだろうけどね。日本刀で斬ったから水戸黄門が悪者になるかっていうとそうじゃないもの。

そういえば先週の総裁選でもサブカル叩きがあった。麻生氏は幅広い支持層があるのに、秋葉原で人気だっただけで「麻生氏はオタクからしか支持されてない」という趣旨の報道(政治家の発言だったかな?)があった。これ最悪ね。「秋葉原=オタク=最下層の人間」という決め付け報道はあまりにもふざけすぎ。そんなにサブカルを嫌う理由はなんなんだ。「アニメは低俗だから」とでも言いたいのか。だったら自局でやってる名探偵コナンとかクレヨンしんちゃんとかも放送すんなっての。

実際のところ、アニメ・マンガ・ゲームは世界に誇れる日本文化である。ドラゴンボールドラえもんは世界100カ国というレベルで放映されているし、ヨーロッパのサッカー選手の多くがキャプテン翼のファンであることは有名。遊戯王・ポケモンなんかのグッズは日本国外の方が売れているくらいだし、ガンダムのミュージアムには世界各国のファンが訪れたという。ゲームだって、DS・Wii・PSを作ったのは日本だ。なのになぜマスゴミはこんなに素晴らしい自国の文化を叩くのか。「アニメが悪い」「ゲームが悪い」「オタクは低俗」なんて杓子定規でやって、自国文化のレベルの高さを理解していない人間の方がよっぽど低脳だと思うが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大丈夫です。数十年後にはそいつら寿命で死んで消えますからw
というのは冗談ですが、まあオタクがどれだけ経済に貢献してるのかわかってないね。

そもそもテレビ局はエリート多いし、小さい頃から勉強しまくっててゲームさせてもらえなかったんじゃない?
だからゲーム=低俗、勉強しろよって思ってんじゃない?
まあ自分たちの作ってるバラエティのほうがよっぽど低俗だと気づいてないんだろうけどねw
2007/09/26(水) 06:49 | URL | es #-[ 編集]
>esさん、毎度コメントどもです。
最近のマスゴミはどんどん酷くなりますな。報道はダメ、お笑いもダメ、ドキュメントは捏造、そのくせ規制だけはガチガチ。作ってる人間が低俗だから番組もウンコになるんでしょうかね。「芸能人・歌が上手い人決定戦」とか正気の沙汰とは思えない。作ってる人は「面白いもの」を知らないんだろーな。
2007/09/27(木) 23:10 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/744-645677d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。