このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は8/11~13日にかけて、新潟に行ってきた遠征記を。同行者はコウさん、じゃばさんの3名。この3日間、とにかく暑かった。路面温度40℃とか、正気の沙汰とは思えん。この状況でロングドライブを頑張ってくれたコウさん、特にお疲れさんでした。

ではまず1日目。
2007_08120001.jpg

猛暑で流した汗を落とすべく、向かったのは温泉「山の湯」。越後湯沢の駅の近く(歩いていけそう)にあるのだが、ここの内湯に入ってみた。うーん温泉!古いは古いが、それほど汚くもないし、何より温泉の質はサイコー!ここはオススメ。

続いて夕食は、温泉街には似つかわしくない、スタイリッシュな食事処「むらんごっつぉ」へ。1人前5,250円と決して安くはないが、美味いごはんと日本酒があるということでここに行ってみたのだが…
2007_08120004.jpg

メニューからしてスタイリッシュ。温泉街だけど、なんかスーツ着て入らなきゃならんような。

2007_08120005.jpg

先椀のこしひかりだんご汁。スープ(薄味)の中にオクラ、トマト、ネギ、シソなどの野菜とこしひかりだんご。感動するほどウマイ!

2007_08120007.jpg

鱒のワサビソース添え。サッパリ。日本酒とよく合う。

2007_08120009.jpg

締めのごはんと田舎汁。ていうかね、普通飲み屋で締めっていったら、麺類・チャーハン・お茶漬けとかじゃない?それが白米なんですな。しかしこれがウマイ!なんていうのかな、臭みが全然なくて、一緒にいただく素材の味を完璧に引き出す、というのかな。とにかくとっても上品な味。そしてこれに合わせた、ちょっと甘めの田舎汁がまたウマイ。この2つで1,500円くらいは軽く取れるな。

ここでは日本酒もいくつか頂きましたが、どれも非常に上品というか、料理によく合って大満足。5,250円+日本酒代と安くはありませんが、カネ出しただけのことはありました。

店を出て、大満足のまま帰っても良かったんですが、名物でもある舞茸の天ぷらも食っておきたいということで近くの居酒屋へはしご。
2007_08120010.jpg

香ばしくて普通にウマイ。むらんごっつぉとはまた違ったウマさですな。

この日泊まったのは激安ビジネスホテル(ちなみに2日目もビジネスホテル)。食事にカネかける以上、泊まるところは極力ケチる方針ですな。でも宿自体は安い割に悪くなかったし、特に土曜の宿には無線LANまで付いてたので非常に良し。

2日目。この日は朝から新潟競馬場へ。
2007_08120011.jpg

まあこの日もとにかく暑かった。競馬場には結構人がいたんですが、パドックとかゴール前とか、日の当たる場所はガラガラw 新潟市民なら家で競馬やってた方が平和なんだろうなきっと。あと、この日は城咲仁と青田典子がトークショーやってた。どう見ても競馬と関係ないんですが…青田さんなんか、このクソ暑いのに化粧バッチリ、毛穴ふさぎまくりでかなり大変そうなんですが。

肝心の競馬成績は3人とも散々。パドック情報やら血統情報やらを総動員したんですが、あえなく撃沈。札幌芝1500mも、◎6.ニシノツキカゲ(3着)こそ頑張ったものの、△1.コクサイトップラヴが謎の玉砕逃げで共倒れ。1枠1番なんだから、そんなに押していかなくてもハナ切れるっつーのに。津村!オメーは芝1500mのコースを勉強をし直せ!
2007_08120013.jpg

この画像は初っ端に買った新潟7R(結果は11⇒9)。3人全員が的中した時点では今日の大勝を予感したんですが、この後誰も当たらないとは誰も想像しなかった…

そしてこの日の夕食は新潟駅のそば「あづま亭」へ。新潟出身の人に聞いたらここをオススメしてくれた。地元民推奨なら、まずハズレはないでしょ。
2007_08120014.jpg

まず出てきたのが枝豆ともずく。枝豆ってコッチでは「茶豆」っていうのね。この茶豆、今がシーズンらしく、取れたてのとっても香ばしいものが頂けた。これがスッゴイウマイ!普通の枝豆と全然違うのね。あまりのウマさに、翌日野菜コーナー行っておみやげにしてしまった。それくらいウマかった。あともずくもウマかった。こっちのもずくって太いのね。居酒屋で出てくるもずくが「秋山準」だとすると、新潟のもずくは「モハメドヨネ」ってカンジでしょうかw

2007_08120015.jpg

これはのどぐろの刺身。のどぐろっていうのはアカムツの一種であり、高級魚でもある。新潟県・石川県あたりで取れるらしいが、私はまだ食べたことがないってんで試食。感想は…小さいなーw 味がよくわからんかった。庶民には向いてないかもしれん。

2007_08120016.jpg

これはいかの沖漬け。珍味系統なので好き嫌いはあるかもしれないが、私は好き。日本酒のツマミにピッタリ。

この他にも岩がき、貝の焼き物、刺身の盛り合わせなどを頂きましたが、どれもこれも非常にウマく、しかも安い。日本酒やビールをバカスカ飲んで、しかも刺身とか岩かき食べまくって、1人辺り4,000円って…安すぎだろ。

とまあこんなカンジで行って参りました。新潟は冬というイメージが強かったんですが、夏に行っても十分楽しめました。特に米と茶豆はサイコーに美味かったですな。冬に行ったらまた違った良さもあるでしょうし、今度はスキーで行ってみたいですな。最後に、同行してくれたコウさん、じゃばさん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れでした。
病気も怪我も無く無事帰れて何よりでした。
金曜と月曜はありがとうございました。
仲の良いお二人の邪魔をするようで気が引けましたが(ホントかよ)おかげで予想以上に運転の方がきつくならずにすみました。
次回は来年1月の小倉でしょうか?
また集まって旅行できるのを楽しみにしています。
2007/08/17(金) 23:22 | URL | コウ #-[ 編集]
>コウさん
お疲れ様でした。マニュアルでロングドライブはさぞキツかったでしょう。でもおかげさまで楽しかったです。おみやげに頂いた茶豆ロールケーキも、ヨメさんが喜んで食ってました。今度は小倉かもしれませんが、関東遠征でもお待ちしてますね。その時こそ、関東のウマいラーメンをぜひ堪能していただきたい。
2007/08/20(月) 22:58 | URL | 大生 #-[ 編集]
お二人ともお疲れさんどした。

予想通り仕事の波で溺れております。
こういう時こそ、山の湯みたいな温泉に入りたいもんです。

しかし、1週ずれてれば競馬なかったんだなあ。運が良かったのか、悪かったのか。


茶豆の旬が結構短めなんで、意識せずに当たったのはラッキーでした。
新潟初めてでしたが、リピありですね。
こっちにいる間にもう1回は行っておきたい。
なかなか帰れないかもしれないが。
2007/08/20(月) 23:13 | URL | じゃば #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/725-a45dd2c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。