このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりにニュースコラム。

参院選、きょう公示…380人前後が立候補へ

http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin2007/news/20070711it15.htm

 第21回参院選は12日公示される。投開票日は29日。安倍首相(自民党総裁)にとっては、政権発足後、初めての全国規模の国政選挙となる。

 年金記録漏れ問題で、与党に逆風が吹く中、参院での過半数を与党が維持できるかどうかが最大の焦点だ。立候補の届け出は、12日午前8時半から、比例選は総務省内の中央選挙管理会で、選挙区選は各都道府県の選挙管理委員会で受け付けが始まり、午後5時に締め切られる。
(YOMIURI ONLINE)



さて選挙戦開始。まず選挙で「何を基準に投票するか」という点で一番重要なのは…もちろん政策ですな。自分(たち)の希望する政策をちゃんとやってくれるかどうか、これが一番大事。年金問題、格差社会、教育問題、実感のない景気回復、アメリカ・アジア三バカとの付き合い方。ここらへんをどう対処してくれるのかが一番重要。

そういう意味で、野党の戦略はアホらしく見えてしょうがない。言ってることは「政権交代」と赤城農相などの「スキャンダル追求」がメイン。あのねー、そのツートップで日本が良くなると本気で思ってんのか?確かに「スキャンダル追求」なんかは再発防止策を練る必要はあるよ。だけどそれ選挙でプッシュするほどのことではないだろ。その他の政策で、自民党以上のものというのはまだ見てない。特に外交問題・教育問題はお話にならないほど酷い(支持層が支持層だからか)。「政権交代」手段であって目的ではないのだ。そこんとこをハッキリさせて選挙運動して欲しいのだが。

結局、今の野党は「自民じゃダメだから票を回して」って言ってるだけでしょ。イヤだそんなの。野党に入れるとどうなるかが全くワカランから怖くて票を回せん。調教時計も血統もイマイチな「未知の魅力」に全力で突っ込めるほど、我々も余裕ないのよ。ここからの選挙戦で、討論を重ねることでどこまで調教時計を詰められるかが課題ですな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/709-844bd787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。