このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ブログの更新頻度が少なくなってますが、私は到って元気です。年に何回か、ブログを書いたりするのが億劫になることがあるんですが、こういうのは誰でもあることかと。今は充電期と考えてます。予定ではGW明けにブログをリニューアルするつもりなので、その後はまた更新頻度を上げていきたいと思っています。

さて今週の土曜日にはGWに入ってしまい、実家に帰省することになります。そこで今日は天皇賞の予想をしておきます。今までと比べるとデータもなく、カンタンな予想になりますが、6月以降はこんなカンジになると思います。

京都11R 天皇賞・春
去年はディープ様が大楽勝したが、それを除けば「ノーな感じ」な馬がかなり来ている。スズカマンボ、ビッグゴールド、イングランディーレ、ヒシミラクル、サンライズジェガー…人気サイドから入るのがバカらしくなるなー。

その人気サイドを見てみる。まずメイショウサムソンは中距離の消耗戦では強いが、長距離でキレにシフトしやすい天皇賞はちょっと条件違う。前走の大阪杯こそ横綱相撲だったが、菊花賞でのあの失速を見ると長距離で買いたいとは思わない。しかも天皇賞は菊花賞よりもペースが落ちるのが常。菊花賞よりもパフォーマンス落とすんでねぇの?

アイポッパーは2年前の3着馬。この時と同等の能力が出せるかといえば難しいんじゃないの?それにこの馬はメイショウサムソンとは逆で、キレにシフトしすぎ。長距離でちょっと厳しいペースになったら勝ちきれないと思うが。それでも実績は最上位クラス、バッサリは怖い。

デルタブルースはどうか。今までに比べたら、今回は相当メンバーぬるい。去年の有馬記念で6着だけど、その時負けた5頭の中で今回の天皇賞に出てきたのはメイショウサムソンだけ。しかも今回は中山⇒京都、2500m⇒3200mと、逆転できる条件は揃ってる。サムソン買うなら明らかにコッチ買うべき。

というわけで◎デルタブルースはほぼ確定、メイショウサムソン消しも確定、アイポッパーは2着・3着で押さえ。

あとは穴馬だが、ここからは血統を重視してみる。なぜなら穴馬というのは「能力上位の人気馬」ではありえない。「適性上位だけど能力一枚落ちの馬」こそが穴馬になるからだ。

その血統だが、過去の好走馬を見るとヨーロッパ血統よりもアメリカン血統の方が穴を空けている。先ほど挙げたスズカマンボ、ビッグゴールドは共に母父ミスプロであり、イングランディーレ、サンライズジャガーが持ってるリアルシャダイはロベルト系と、アメリカン大活躍である。恐らく、アメリカン血統の方が血統的に「距離が持たない」と思われて人気を落とすのだが、実際はアメリカン血統の方が適性があって穴を空ける…そんなカラクリだと思う。

ただしアメリカンスタミナだけでは足りないだろう。日本の重賞といえば当然ターントゥ最強であり、ターントゥ×アメリカンスタミナが最もピッタリ来る。またこの条件にちょっとでもズレる馬は買いたくない。穴馬を買うのなら、本当にピッタリくる馬じゃないと足りないだろうから。

この条件を充たすのは、父DIDの4頭(デルタブルース、ウイングランツ、ダークメッセージ、ファストタテヤマ)、これにマツリダゴッホ、トウカイトリックを加えた6頭(ネヴァブションは母母父の影響が強すぎてオミット)。デルタ軸としてこの5頭に流す馬券を基本線として考えておきたい。あーあとアイポッパーは3連複の相手にしてみようかな。

「カンタンに予想」と書いたけど、私が書くとどうしてもそこそこなボリュームになるなー。でもアッサリしすぎなのも面白くないし、文章を書くこと自体は好きだし、こんなものかな。それに今までと比べたらデータを全然使ってないので、書くのはかなり楽ね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
去年のデルタの大敗と、このレースの過去のDID産駒の大不振はどう思われますか?
2007/04/27(金) 16:44 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
スパっと切れる馬が少ないからじゃない?
溜めないと切れない馬が多いのでは?
京都のようなコーナーに坂があるところを庭にしてるのもそういう関係かな。
緩んでナンボの馬かなと。トップガンもそういうタイプが多いと思う。
展開に大分注文が付くタイプかな。

そして私はサムソンが3,8倍ってところがおいしいなと。
実は言うほど菊は止まってないんだよねー。
ドリパが34.0だけどサムソンは34,9だし、メインは35,9。
これで捕まえられないってことはたしかに脚がない。
でも展開だとも言える。ほとんど展開だけどもねw
前走外から上がっていった感じを見ると大丈夫じゃない?
4角で団子のそこそこのペースならなんとかなりそう。
4角で前の離れた縦長とかドスローは怪しいけど。
私は◎サムソン、○エリートは確定しました。
直線入り口で前を捕まえられれば大丈夫だと思う。


2007/04/27(金) 19:19 | URL | es #z8Ev11P6[ 編集]
>通りすがりさん、コメントどもです。
質問の答えについては、新たなエントリーで答えさせて頂きます。

>esさん、コメントどもです。
DID産駒はスローはあまり得意としてないと思いますよ。加速力がないですし。それにザッツザプレンティ・デルタブルース・ファストタテヤマの菊花賞は全てペース速いですしね。ただ道中スロー⇒上がり6F勝負、とかになると強そうですね。あと、展開に注文がつくと確かに弱いと思います。しかし今回に限ってはデルタ自身が「注文をつける」格好になると思ってます。だから本命。

あとサムソンは、基本的に「前が止まってくれる展開」が必要だと思ってます。しかし今回は下り坂で加速したデルタが止まらんと思います。

多分、esさんが考えている展開と、私が考えてる展開は違うんでしょうな。だから予想も全く異なるんでしょう、そうじゃないとおかしいもんね。確かにサムソン来る流れならエリート来そう。
2007/04/27(金) 23:43 | URL | 大生 #-[ 編集]
esさんサムソン単勝おめでとうございました。私はデルタより人気がなく、長距離でデルタに3戦全勝のトリック◎とアイポ○で。トリックも去年大敗してるし、4番人気でデルタと同じく過剰人気っぽくあまりやる気が出ませんでした。エリモは管理人さん推奨のミスプロ持ちですね。このメンバーなら来てもおかしくなかったということでしょうか。
2007/04/29(日) 16:53 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
>通りすがりさん、コメントどもです。
回顧でも書きましたが、基本的にアメリカ血統が有利だったと思います。その中でも勝ちきったMサムソンは強い、ということになるんでしょうかね。でも私には買えませんな。宝塚記念も買わないと思います。

エリモは…血統で買えることは買えますが、私は薄く押さえるまでだったと思います。ただ結果論を言うなら「4歳馬が強かった」と言えるのかも。去年の牡馬クラシック路線はかなりハイレベルだった(と思っている)ので、4歳牡馬のレベル全体が高いのかもしれません。それは分かっていましたが、やっぱりMサムソンは買えん(堂々巡りw)
2007/05/01(火) 23:51 | URL | 大生 #-[ 編集]
おお、通りすがりさんありがとうございます。
勇気を持って単マソ買いで久しぶりに勝てました。
GIを当てたのも久しぶりってコレどうよ。
サムソンはペース上がって、高速馬場で菊のパフォーマンスをそのまま出せました。
つまりソングオブウインドがいれば圧勝してた計算になります。
この馬があの世代最強は疑いようがないんですが・・・残念。
ドリパとメインが出てたら来るかといえばこれは違いましたね。
ドリパは同じパフォーマンス刻むには仕掛けが必要で。
メインは逃げ馬だけに展開が味方するかは不明で。
とりあえず4歳世代は強いですね。
エリモも評価はしてたんですが、足りないだろうということで切りました。
これは外枠が大分有利に働きました。
前はきつい流れで、ロスのない完璧な騎乗でしたねー。

NHKマイルは大生さん得意な記憶があるので期待してます。
2007/05/02(水) 06:29 | URL | es #z8Ev11P6[ 編集]
>esさん、単マン買いしたんですねーおめっす。
デルタのところで「有馬の上位がいない」と書きましたが、サムソンにしても「菊花賞の上位がいない」というのは同じだったわけですな。

NHKマイルは…私は当てたことあったっけな?と思って調べたところ、当ててはいないんだがなんだか惜しい馬券が多いパターン多し。要するに「他のレースとあまり変わらん」ということですなw
2007/05/03(木) 00:15 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/656-ec995806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。