このブログは何年続くのかな…
今日はこれから夫婦で府中に出撃…と思っていたのだが、あまりの強風に尻込みしてヤメ。カメハメハ大王&女王コンビのような夫婦であり、やる気が感じられませんw

東京11R フローラS

毎年荒れるレース。荒れるということは能力よりも適性が大事ということだろう。そこでその「大事な適性」とは何なのか。私はズバリ、血統だと考える。過去5年の好走馬を見ると、ズラリとパワー型血統が並ぶ。オペラハウス・パラダイスクリーク・ブライアンズタイム・モガミ(アンバーシャダイ)…そしてよく見ると欧州型スタミナ血統が目に付く。ブラッシンググルーム・トニービンの欧州ナスルーラ加え、凱旋門賞馬も出したニジンスキーなんかも強い。こんな牝馬限定戦なんて他にないでしょ(ローカル重賞ならあるかもしれないが…)。ここまで露骨なブラッドバイアスがあるなら、戦績ほとんど無視で、バイアスに乗っかった方が面白い。

そこで適性がありそうな血統の馬を探し、極端な追い込み馬を除外して、ピックアップした結果がコチラ。

◎ザリーン(SS×ニジンスキー×レッドゴッド)
○ランペイア(SS×ノーザンダンサー ※フランスで実績あり)
▲ベッラレイア(ディクタス×ニジンスキー)
△マイネルーチェ(SS×ニジンスキー×ディクタス)
△ホクレレ(ニジンスキー)

競馬予想TV!の水上・亀谷と丸被り。パクったと思われてもしょうがないが、血統見たらこうなるんだから仕方ない。◎○から軽く買ってみます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/652-e2ea0928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック