このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は目ぼしいレースが皐月賞しかなかったので、この1レースだけを徹底解剖しておきます。

皐月賞。まずはラップを。

皐月賞・ラップ分析
年度勝ち馬勝ち時計ラップ同日・卯月S時計
07(良)ヴィクトリー1.59.935.5-59.4-35.91.33.5
06(良)メイショウサムソン1.59.935.6-60.0-35.71.34.5
05(良)ディープインパクト1.59.235.0-59.6-34.51.33.0
04(良)ダイワメジャー1.58.635.3-59.7-34.41.32.8
03(良)ネオユニヴァース2.01.236.2-61.7-34.7-
02(良)ノーリーズン1.58.535.0-59.2-35.8-


勝ちタイム1.59.9は前年と同じ。しかし同日・卯月S(1600万)のタイムを見ると、去年は時計の掛かる馬場だったことは明白。ここから、過去5年と比べて低レベルだったことが分かる。そして、ここまで時計が遅くなった原因は7F目(1,200m~1,400m)と上がり3Fにあるのではなかろうか。今年の皐月賞のラップを細かく見てみよう。

皐月賞・詳細ラップ分析
年度勝ち馬勝ち時計ラップ詳細ラップ
07(良)ヴィクトリー1.59.935.5-59.4-35.912.2-11.2-12.1-11.6-12.3-12.3-12.3-11.6-12.0-12.3
06(良)メイショウサムソン1.59.935.6-60.0-35.712.3-11.3-12.0-12.1-12.3-12.0-12.2-11.8-11.7-12.2
05(良)ディープインパクト1.59.235.0-59.6-34.512.1-11.0-11.9-12.2-12.4-12.6-12.5-11.8-11.4-11.3
04(良)ダイワメジャー1.58.635.3-59.7-34.412.1-10.9-12.3-12.2-12.2-12.5-12.0-11.6-11.3-11.5
03(良)ネオユニヴァース2.01.236.2-61.7-34.712.5-11.3-12.4-12.9-12.6-12.6-12.2-11.4-11.5-11.8
02(良)ノーリーズン1.58.535.0-59.2-35.812.0-10.9-12.1-12.2-12.0-11.8-11.7-11.7-12.2-11.9


同じように6F目・7F目が緩んだレースとしては2005年(勝ち馬:ディープインパクト)があるのでちょっと比べてみよう。7Fまでは05年の方が遅く、0.7秒のアドバンテージがあった。にもかかわらず、上がり3Fで一気に1.4秒もの差をつけられている。2007年の上がり3F35.9はさすがに物足りない数字と言えよう。また2006年と比べてもラップ内容は劣る。2007年は6F目・7F目で楽をしているにも拘らず、上がり3Fで劣っている。

要するに、楽に逃げた割りには上がり3Fが物足りないのだ。しかも1・2着馬は併せ馬の格好になっており、持てる力を全て出し切ってこの上がり。さらに、1着馬の上がり3F【35.9】は3着馬の上がり3F【33.9】と2.0秒もの差がある。4角で2.0秒もの差を巻き返すのはあのディープインパクトでさえ難しい芸当。勝負は完全に4角で決まっており、展開が着順を左右したレースと言えよう。

ヴィクトリー(1着)は若葉S時よりも落ち着いており力は出せた。サンツェッペリン(2着)は気分良く逃げられた。しかしこの2頭は残り600mまでペースを上げておらず、しかも上がり3Fでは他馬に2.0秒も劣っている。展開に恵まれたとしか言いようがない。次走のダービーはもっと上がりが必要になってくるレースであり、また残り600mで2.0秒もの大差を付けられるとも考えにくい。この2頭はダービーでは全く不要と考える。逆に評価したいのはフサイチホウオー(3着)。エンジンの掛かりが遅く、また大トビの馬だけに、中山コースでこの緩い流れは二重の苦しさがあったはず。しかしこれを後方待機組では最先着の3着を確保。次走ダービーでは条件が全て好転するだろうし崩れることはまず考えられない。大本命であり、出てくれば私も1着固定の馬単・3連単しか買いません(予告)。アドマイヤオーラ(4着)は得意なはずの緩い流れで4着。まあ1・2着馬はどうやっても逆転できなかったと思うが、3着馬を交わせなかったのは痛い。ダービーでは3着はあろうが、フサイチを逆転するのは難しいだろう。メイショウレガーロ(5着)、アサクサキングス(7着)は先行有利の流れが向いているが掲示板前後止まり。ダービーでも逆転は難しい。ローレルゲレイロ(6着)、ナムラマース(11着)はスローであんな位置取りでは届くわけがない、参考外。ココナッツパンチ(9着)はこのスローで大外を回す騎乗、ダメだこりゃ。そんなだから弟に抜かれるんだよこの野郎!(POの心の叫び)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ホウオーの単勝は何倍つくのだろうか。2.7倍くらいか?
俺も久々に自信あるよこれ。
2007/04/19(木) 13:11 | URL | 家鴨 #-[ 編集]
おひさしぶりです。
フサイチホウオー相当有力そうですね。
個人的には皐月賞差し損ねのダービー向き馬ということでスペシャルウィークのイメージでダービーは本命にします。
単勝は・・・2倍前半からトライアル次第では下手したら1倍台もありそうかと
2007/04/19(木) 18:54 | URL | フェロー #mQop/nM.[ 編集]
たしかに2頭は次は不要だと思いますが時すでに遅しですね。
堅いダービーになりそう。
2007/04/20(金) 02:28 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
>家鴨さん、フェローさん、コメントどもです。
ダービーや有馬記念などのビッグレースの場合、1番人気の馬券はキリのいい数字になることが多いです(2.0倍とか5.0倍とか)。そういう意味で、フサイチホウオーの単勝は2.0倍か2.5倍くらいかな?と。1倍台はさすがにないと思いたい…鞍上ユタカでもないし、皐月賞3着だし。

>通りすがりさん、コメントどもです。
本当は皐月賞を取りたかったですけどね~。外した以上は、せめて堅いダービーだけでも取って借りを返したいですね。そのダービーですが、フサイチは1人気1着が濃厚としても、アドマイヤオーラがちょっと怪しいし、皐月賞1・2着も怪しいし、馬単・3連単は意外と高配当になるかもしれませんよ?楽しみですね。
2007/04/21(土) 00:15 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/650-121209ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。