このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もやってきました有馬記念。1年で2度、競馬好きが人様に頼られるのもこの時期です。私も例に漏れず「予想どうよ?」と聞かれること多数。適当に「ペリエ買っとけ」と言ってますが、勉強不足のためペリエが何に乗るか未だに知りません(笑)ということで有馬記念総力特集(1)は出走馬情報がなくてもできるラップ分析です。

有馬記念 ラップ分析
年度勝ち馬勝ち時計ラップ勝ち馬上がり
2005(良)ハーツクライ2.31.936.1-61.6-35.535.0
2004(良)ゼンノロブロイ2.29.536.0-60.3-35.635.3
2003(良)シンボリクリスエス2.30.535.0-58.4-35.635.3
2002(稍)シンボリクリスエス2.32.637.3-62.1-35.834.6
2001(良)マンハッタンカフェ2.33.137.1-62.6-34.633.9


まず勝ちタイムは年々速くなっている。天気が良いのもあるが中山の馬場が4週目まで持っているのが大きい。そのため先行馬が残るようになって来ている。 また「勝ち馬上がり」の欄を見ると03~05年はレース上がりと0.3~0.5秒しか違わない。これより勝ち馬がかなり前に位置していることがわかる。

またテン3Fは02年以前に比べて1秒以上速く、5F通過も0.5秒以上速い。なのに上がりは遜色ないタイムを出している。これは先行した馬が全く潰れずそのまま残ることを証明している。ハッキリと前有利と言っていいだろう。前にいる馬が最速上がり出したらそりゃ勝つわな。 とまあここまでは去年と同じ。というか去年の文章焼き直しただけ(笑)でも今年もこの傾向はそれほど変わらないはずだしいいでしょ。

まずはここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 総力特集、待ってましたよ。

 武豊至上主義さまがいらっしゃるので、大生家では当然のように
「ディープ様!」と叫んでいるのでしょうけど、
4角までは夢が見られそうな大先生の馬で勝負したい。

 てゆーか、本当の勝負は、日曜中山6RホープフルSでしょ?
2006/12/22(金) 23:08 | URL | まっしー #g4ZMSwSI[ 編集]
>まっしーさん、コメントどもです。
一応時間掛けて作っているので「待ってましたよ」などと言ってもらえると非常に嬉しいです!何らかのレスポンスがあると予想にも力が入るってもんですv-91

まっしーさんは大先生ですか…平場が得意の「公務員ジョッキー」ですし、まあ9Rまではギリギリ活躍の場なのかも(笑)でも今回は前が速くなりそうな流れ+大先生、控えそうな予感が…(怖)ぶっ飛ばしてくれた方が面白いんですけどね。
2006/12/23(土) 17:28 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/546-dcbeca55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。