このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
POG的見解です。今週は500万・OP戦が1鞍もなく、しかもレースレベルが低いレースが多かった。よって高評価馬が出現しませんでした。これはPOG的見解を書き始めてからは初めてのこと、ホントに寂しい週になりました。

では何も書かないわけにもいかないので(別にいいとも思うが)、注目のレースをいくつかピックアップして見解を。まず中山新馬芝1800mを勝ったツバサドリームは勝ちタイムが遅い。ドスローなので仕方ない面もあるが、上がり3ハロンの競馬にしては上がりも早くない。やはりAタキオン産駒らしい、キレの足りない馬になりそう。中山新馬芝1200mを勝ったシベリアンクラシカも平凡。タイムも遅いしラップバランスも悪く、キレも感じない。中京新馬芝1200mを勝ったアルシラートも物足りない。上がりは最速だが出遅れが影響していると言えるし、本来なら逃げ・先行馬が残るべきペースで垂れている。相手に恵まれていたと見るべきか。中京新馬ダート1700mを勝ったエーシンエーケーは、名前はいい加減なのにしっかりした走りをする。6馬身千切ったことよりも、道中3番手で控えてレースが出来たという面で評価したい。ただタイムが遅すぎるのが気がかりだし高評価とまでは行かないか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/469-c4d96919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。