このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日は予想できず。でも札幌10Rの芝1500mはハズれてたでしょうね。大方の予想通り(?)私の本命はコパノスイジン(4着)でしたし。買えなくて良かったかも。その原因となったはおそ松チャンス89%継続は4時間ダラダラと続きました。さすがにお小遣いも増えましたが、4時間も続くとさすがに疲れる…おそ松くんは19時以降は打たない方が良さそうです。

というわけで明日の予想です。前述したとおり、明日は将棋大会がありますので買い目もカチッと決めておきます。出来れば直前情報もチェックしたいですが仕方ないですな。まずは新潟2歳Sから。

新潟11R 新潟2歳S
久しぶりに過去の傾向を見ておこう。マイル戦となった2002年以降のデータを載せてみる。

新潟2歳S・ラップ分析
年度勝ち馬勝ち時計前3F-5F-後3F勝ち馬上がり
2005(重)ショウナンタキオン1.35.035.2-60.4-34.633.9
2004(良)マイネルレコルト1.34.836.2-61.1-33.733.3
2003(良)ダイワバンディット1.35.034.8-59.3-35.735.4
2002(良)ワナ1.33.835.2-59.1-34.734.1

2003年が前傾ラップ、その他の3年が後傾ラップ。2003年の場合は1・2番人気が先行脚質で、速めに飛ばして一騎打ちに持ち込んだ形となっている。しかしそれ以外の年は上がり最速の馬が勝っており、決め手の有無が重要となっている。また勝ち馬はレース上がりよりも0.4~0.7秒速い。これは差し馬が台頭していることを意味する。これらより、後傾ラップで脚を溜められる差し馬が最も勝利に近いだろう。

とは言っても、先行馬が全滅かというとそうでもない。過去4年、3着以内馬の脚質は(逃・先・差・追)=(0・7・3・2)となっている。むしろ先行馬の方が馬券に絡む率は高い。上がりの脚を使える先行馬がいれば、こちらの方を馬券の軸に据えておきたい。

続いて新潟の馬場について触れておこう。土曜日の競馬を見ると全体的に時計が掛かっており、かつ外差し馬場の傾向が見受けられる。特に新潟外回りの3鞍は中~外枠の差し馬が大活躍。トラックバイアスは無視できない状況になっており、狙うべきは無論中~外枠の差し馬ということになる。

では予想に入る。2歳戦ということで私の高評価馬から見ていこう。過去に高評価をしたことがあるのはクラウンプリンセス・マルカハンニバル・ゴールドアグリ・マイネルレーニア・トップコメット・マイネバイレ。この中でも最も確実性が高いのは2戦連続で高評価をしたマイネルレーニア。過去2戦は逃げて楽勝。ダリア賞でも無理に行ったわけじゃなく、ハナに立ってもガッチリ折り合って、上がりも実質最速(上がり1位は大出遅れした馬がマーク)。折り合いが付くしハナにも拘らないので、馬券の軸に据えたい「上がりの使える先行馬」という条件に合致する。更に、母父サクラユタカオーという配合がいかにも新潟向き。枠も12番枠と条件はピッタリ。堅軸だろう。

残りの高評価馬も見ていこう。まずクラウンプリンセスは馬体減りが懸念材料ではあるが、最終追いきりは強めに追っているし、ギリギリ大丈夫と見た方が良いだろう。状態さえ大丈夫ならば買いたい馬だが、ただ枠がなぁ…押さえの域は出ない。マルカハンニバルは前走・前々走時にも触れたように、上がりに限界があるタイプ。新潟の長い直線が向かないし、前走以上はない。これで状態が良ければ買っても良いが、肝心の追いきりが軽い。切り。ゴールドアグリは叩き良化型の戸田厩舎では珍しい新馬勝ち。この新馬戦でも追いきりは実質2本だけだったので、単純に上積みは大きいだろう。新馬戦で負かした2~5着馬が次戦で惨敗しているという点が引っかかるが、着差はクビだったとはいえレース内容に大きく差があったので心配は要らない。決め手のある差し馬でアタマも取れる可能性がある。枠も良いので普通に買い。トップコメットは取り消し後ということで人気を落としているが、未勝利戦の内容は高評価できるもの。押さえておく。マイネバイレも前走・前々走とも内容は悪くないが、先行馬としては枠が外すぎる。距離ももう少し短い方がいいだろうし、上がりの脚もないのでここでは荷が重いだろう。切り。

続いて高評価したことのない馬を。ニシノコンドコソは新馬戦で上がり33.6の脚を使っている。よって新馬戦同様追い込みに徹するだろうが、内枠がマイナス材料。同じような決め手のあるGアグリと比較すると、脚質と枠のマイナスが響きそう。私はGアグリを買う以上、この馬をプッシュする気にはならない。少し怖いが切り。トーセンラピュタも枠が内すぎ。新馬戦の内容も平凡で買う材料がない。切り。シャルマンレーヌは押さえが利かない気性で溜めることが出来ない。決め手重視のこのレース向きではない。切り。

◎ゴールドアグリ、○マイネルレーニア、△クラウンプリンセス、トップコメット。基本は◎○の1点、本線は馬単の◎→○。馬連・3連複を買うなら軸はマイネルレーニアでいいでしょうが、1点しか買わないので勝つ可能性が高いゴールドアグリを◎に。△は3連単の3着付けのみの押さえとしておきます。1・2番人気の組み合わせだからあんまり面白味はないけど、多分これで堅いと思うのでしょうがないかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dynamite.blog10.fc2.com/tb.php/448-51e22dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。