このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香港の予想を簡単に置いときます。

シャティン4R 香港ヴァーズ
◎トーセンバジル
○キセキ
▲イーグルウェイ

中距離は日本馬中心、香港馬押さえ、欧米は軽視。◎トーセンバジルはハービンジャー産駒だが、長い平坦な直線はピッタリ。鞍上にモレイラを配して必勝態勢(岩田も香港にいるのに・・・)。○キセキも当然チャンスだが、ルーラーシップ産駒だけに仕掛け遅れがやや心配で。▲イーグルウェイ。香港馬ならこれか。直近の着順は悪いが、芝2400mに戻って斤量減は魅力。

◎○1点が基本と言いたいところだが、○がやや不安定と見て、◎の単勝で勝負したい。

シャティン5R 香港スプリント
◎ミスタースタニング
○ラッキーバブルズ
▲ザウィザードオブオズ

スプリント・マイル路線は香港馬を中心に買えばよいので、当然◎ミスタースタニングになる。あとはモレイラ・ボウマンという騎手買いで。特に○ラッキーバブルズは斤量減で鞍上強化、アタマ逆転もあるので絶好のねらい目。日本馬はロードカナロアこそ好走したが、基本的には要らない。◎○1点が本線、押さえで▲。

シャティン6R 香港マイル
◎ビューティーオンリー
○シーズンズブルーム
▲ヘレンパラゴン

スプリントと同じく香港馬中心。同馬主・同厩舎などが多くハイペース必至。こうなると差し馬優勢だが、日本のサトノアラジンは後傾ラップでこそなので違う。となると狙いはやはり香港馬。◎ビューティーオンリーは秋4戦目で斤量1kg減、狙いは最初からここではないか。○シーズンズブルーム、前走強い競馬でモレイラ、ただし斤量1.5kg増なので前走のような抜け方は難しいか。▲ヘレンパラゴンはインベッタリからの差しに期待。

一応◎○▲3頭を買うが、個人的にはあまり自信がないので軽めに。

シャティン7R 香港カップ
◎ステファノス
○ネオリアリズム
▲ワーザー
△スマートレイアー

中距離は日本馬中心、香港馬押さえ、欧米は軽視(2回目)。◎ステファノス、オールカマーは走りすぎ、天皇賞は走らなさすぎ。巻き返しは十分可能。○ネオリアリズム、馬場適正は証明済。▲ワーザー、香港馬は複数いるが、斤量減になるこの馬が最も確率高い。△スマートレイアー、前走メイチ勝負だったが、レベルが低ければ日本馬独占もあるか。

◎○1点が大本線。◎から馬単、3連単も買う。欧州馬が全滅してくれればありがたい(特にハイランドリールはラストランだし、完全にかませ犬だと思う)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する