このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<衆院選>午後2時現在の投票率21.83% 前回下回る

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000029-mai-pol

第48回衆院選は22日、全国各地で投票が始まり、総務省のまとめによると午後2時現在の全国平均の投票率は21.83%で、2014年12月の前回選挙より0.83ポイント下回っているという。前回の投票率(小選挙区)は52.66%で、戦後最低だった。

今日は衆議院選挙。誰も見てないと思うが、備忘録的に見どころをアップしておきます。

大阪10区:辻本清美(立憲民主)
おなじみ疑惑の総合商社。任期中に逮捕される卑劣さ、社民を裏切り民主に行く身持ちの悪さ、「アベ辞めろ」と政治家を好き嫌いで評価するアタマの悪さ、すべて兼ね備えた大阪代表。なのになぜか人気があるらしい。この人が当選する理由が本気でわからんが、やっぱり特定アジアの人々に受けがいいのかしら。前回、あれだけのスキャンダルがあって通ってるので、今回も大崩れはないかもしれない。残念だが。

愛知7区:山尾志桜里(無所属)
ご存じガソリーヌこと山尾志桜里氏。不倫問題が出たが、政治家としては優秀、という声も聞こえてくる(私には全く理解できないが)。そんな山尾氏だが、今回は相当厳しいとみる。理由は単純、女性に嫌われすぎたから。女性って政策なんか見てないし、好き嫌いで政治家選ぶ傾向が強いでしょ(暴言)。そんな中、女性が嫌う不倫騒動発覚。前回だって自民党候補と僅差の勝利だったし、少なくとも女性の半分、前回得票数の1/4くらい落として惨敗だろうね。

東京18区:菅直人(立憲民主)vs土屋正忠(自民)
「土菅戦争」と呼ばれて前回も泥仕合になった東京18区のリマッチ。史上最低の宰相と言われる菅直人だが、それでも選挙に通ってしまうくらいに相手がヒドイ。土屋正忠氏は75歳でかなりの高齢、しかも発言に問題がアリアリで「老害」と呼ばれても仕方ない人物。国会中に「テロ準備行為だ!」というヤジを飛ばすあたり、政治家としてのセンスを感じない。今日の天気同様、ドロドロの泥仕合は必見。

千葉1区:長谷川豊氏(日本維新の会)
元フジテレビアナウンサーの長谷川氏が立候補。選挙期間中(今週の木曜日くらい)にyoutubeに動画をアップして、全国民に協力を呼び掛けてた。元マスメディア出身らしい、こういう発想は新鮮で面白い。言っていることも結構マトモで、メディア改革を進めたいと言うあたりも好感で、総じて「賢い人」という印象。自由な?発言で炎上しているが、こういうタイプの人は正論(ホントのこと)を言うからこそ、敵も多いはずで、私はあまり気にならない。Youtubeにアップしたときから、さらに10,000票を上乗せしなければならないという、かなり厳しい状況だが、比例で1枠取れるかに注目している。大穴候補。

北海道11区:中川郁子(自民)、石川香織(立憲民主)
中川昭一vs石川知裕の代理戦争。発言聞いていると、中川氏が「強い農業で十勝を勝ち組にする」と政策アピールしているのに対し、石川氏は「働く人が住みやすい土地にする」。いや、住みやすい土地ってなんなんだと。夫にも大きな差を感じたが、妻にも差があるね。中川氏に軍配が上がるのでしょう。

どうでもいいが「りっけんみんしゅ」ってPCで打つと「立件民主」って予測変換されますな。辻本清美、菅直人、石川香織のほかにも、有田芳生、長妻昭、赤松広隆が所属。「立件」でも違和感ないね、うん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する