このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「SMAP解散」と聞いて、マスゴミは喜び、ジャニオタはうろたえ、競馬ファンはサイン馬券を探す、そんな週末。

中山11R 京成杯
先週までを見ている感じ、スタミナ血統が強く、中~外枠が強いのは例年通り。また厳しい流れになりやすので、前傾ラップ実績がある馬は狙ってみたい。はい結論。

◎ブレイブスマッシュ
○プランスシャルマン
▲マイネルラフレシア
△ユウチェンジ
△プロフェット

◎ブレイブスマッシュ。57kgは気になるが、血統は合ってるし、前傾ラップ実績もあり、重賞勝ち馬なのに全然人気がない。前走はチグハグな競馬で、スローで後方待機策を取り、直線で捌くのに手間取り、ようやく外に出した時には勝敗は決していた。今回はもう少し先行出来るはず。○プランスシャルマン。この馬もホープフルSでスローに泣いたクチ。絶好のポジションを取れそうだし、血統も合う。▲マイネルラフレシア。この時期のG3はマイネルの庭だろう。スタミナ豊富だし、枠は絶好で。△ユウチェンジ。▲とほぼ同じ血統構成。△プロフェット。札幌2歳の馬場と、この時期の中山の馬場は似ているため、リンクしやすいはずで。

◎から馬連ワイド。ブレイブ「スマッ」シュと「プ」ランスシャルマンで、SMAP馬券来い!(※「プ」ロフェットでも良し)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。