このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はPOGドラフトで1位指名したトーセンビクトリーが3着発進。角居厩舎の新馬戦はほとんど仕上げてこないので、チョイ負けなら全然OKなのだが、どん詰まりじゃなかったらどうなったのかは気になる。なお、4着のキャノンプレートも指名馬。怒涛の末脚が凄かったので、こちらも今後に期待。

では、全く当たってない予想。

新潟11R アイビスサマーダッシュ
ポイントは以下3点。

・新潟直線1000mなので、当然外枠有利。
・夏の短距離なので、血統は米国短距離向き。
・追い込み馬は不利(外ラチ沿いの馬場がいい=追込馬は良い進路が取れない)


これらを合わせて、はい結論。

◎10.アースソニック
○13.シャイニーホーク
▲11.フクノドリーム
△12.アンバルブライベン
△8.アンネゲーム

◎アースソニック。脚質ピッタリだし、クロフネ産駒はこういう短距離が合う。○シャイニーホーク。引っかかる馬なので、大外枠を広々と走る1000mはピッタリ。

セイコーライコーは厩舎が信用ならんので買いたくないのだが、最近、こういうパターンで切った馬がよく好走する。私が逆神状態なので、これが有力かも?

◎から馬連ワイド3連複で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。