このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は軽くハズレ。やっぱデータ見ないで適当に買っちゃダメだな。今日はちゃんとTARGETさんとにらめっこしたので、昨日よりはマシのはず。

京都11R 天皇賞(春)
このレースについては、2011年に総力特集をやっているので、まずはここをおさらいしておこう。

2011天皇賞(春)総力特集(1)
2011天皇賞(春)総力特集(2)
2011天皇賞(春)総力特集(3)
2011天皇賞(春)総力特集(4)

その上で、ポイントをまとめるとこんな感じ。

・長距離戦にしては高速決着になりがち。上がり5Fの競馬に強い馬に要注意。
・マクリ戦法が有効。マクった経験のある馬、マクる可能性のある馬には注目。
・Hyperionの影響が強い種牡馬が向いている。特にトニービン系・リファール系が強い。


ただし、今年は血統だけで買うことが出来ない。人気馬のほとんどが、天皇賞(春)に合っているのだ。よって脚質・ラップを中心に見ていかないといけないだろう。言い換えれば、今年は血統予想家は苦労しそう、ともいえるw

はい結論。

◎ゴールドシップ
○トーセンラー
△4.6.7.13.15

◎ゴールドシップ。強烈なマクリを持っているこの馬、京都替わりは大歓迎のクチだろう。私もアラを探したが、ハッキリ言って死角らしい死角はない。素直に買う。○トーセンラー。この馬はマクリではないが、先行+早めスパートが出来る。京都向きだし、内枠も向く。そして鞍上・武豊も長距離では心強い。

3連単で◎-○-△、◎-△-○(計10点)が本線。○-◎-△(5点)を押さえ。を買って観戦。いちおう、最低倍率が18倍なので、取りガミはない…はず。

そして、こっそり△の中にアドマイヤが入っていることは、ヨメさんにバレてない…はず。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ(^-^)/
四月からの慣れない県庁勤めで、疲労が半端ないが、中日の田島や岡田に比べれば、まだまだ頑張れる(笑)

天皇賞
ゴールドシップの一強という感は否めず、フェノーメノやトーセンラーが人気になるようなG2メンバーならば

◎レッドディヴィス

で足りるだろう。一時のスランプは脱したし、勝ちに行くような立場の馬でもないから、漁夫の利的に三着はあるだろう。

複勝と、ゴールドシップとのワイド。
2013/04/28(日) 13:41 | URL | まっしー #-[ 編集]
>まっしーさん、毎度どもです。
公務員はGWが二分割でしたけど、ゆっくり休めましたかね。
レッドデイヴィスは血統的にはよかったんですが、マイルであそこまで強い競馬をしてた馬だけに、さすがに距離が長かったかな。

ま、問題はゴルシですな。あの乗り方はリスキーとは思ってましたが、それにしても負けすぎで。
2013/05/05(日) 15:08 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。