このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はクイーンCのワイドが当たり。◎スイートサルサ(3人気)が2着なのは順当として、○ジーニマジック(8人気)がギリギリ3着。ワイド本線で18倍くらいならヨシヨシ…と思ってたら、3着同着でオッズが10倍まで落ちてしもた。映像だと単独3着に見えたんだけどなぁ~・・・まー外れるよりはマシか。

今日はヨメさんと子供が実家に帰っているので、自宅でゆっくりと疲れを取りながら競馬予想。

東京11R 共同通信杯
昨日のクイーンCと狙い方は同じ。ポイントは以下3点。

・芝レースはとにかくSS系が強い。
・内が良さそうなので、内枠先行馬がベスト。次点が内差し。
・強力な逃げ馬不在。スローでキレる脚を使える馬が有利。

ただクイーンCとは少し買い方は異なる。このレース、上位人気馬でピッタリ来る馬がいない。昨日は人気馬を本命にしたが(といっても3人気だけど)、今日は穴狙いで行こう。はい結論。

◎ザラストロ
△ラウンドワールド、マンボネフュー、ゴットフリート、メイケイペガスター

◎ザラストロ。血統・枠がピッタリ。あとは脚質だが、ここ最近が凡走続きだけに、思い切っての先行策は十分に有り得るとみる。また奇襲をかけるという意味で、鞍上・松岡も心強い。相手は特に捻らず、上位人気へ素直に流す。

◎から馬連ワイド。3連複も少しだけ買ってみようかな。

京都11R 京都記念
ポイントは以下3点。

・ビートブラックの早仕掛け→上がりのかかる競馬となる。
・上がりが掛かる京都外回りは、ヨーロッパ血統を買うべき。
・キレる脚で勝ち上がってきた馬は一枚落ちで考える。

はい結論。

◎ベールドインパクト
○ビートブラック
▲カポーティスター
△トーセンラー

◎ベールドインパクト。血統はほぼ完璧だし、菊花賞4着・京都新聞杯2着と京都実績もある。さらに上がりのかかる競馬で強いというのもいい。絶対1人気だと思ってたら3人気ですって。ふしぎ。○ビートブラック。単騎逃げが見込めるし、京都外回りの仕掛けどころが分かっているのは強み。▲カポーティスター。血統はいい。ただし、前走は絶好枠の52kgだったし、条件が厳しくなる今回、どこまで走れるかは不明。押さえが妥当。△トーセンラー。血統はいいし、上がりの掛かる競馬で強いタイプ。あとは走れる態勢になっているかどうか。

◎からの馬連ワイド。今回は馬単も少し買っておきたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
京都記念

トーセンラー、重賞制覇。
これは事件ですよ。
武豊×藤原英で、重賞制覇。うーん、こんなときがくるとは。
2013/02/10(日) 21:03 | URL | まっしー #-[ 編集]
まっしーさん、コメントどもです。
言われてみれば、藤原英厩舎とユタカは珍しい。ただ、ザタイキ事件があっただけに、藤原英の方も多少融通は利かしてる気もしますな。

何にせよ、ユタカが勝ってくれると大生家の平和が守られていいですな。馬券も当たって何より。あんなわかりやすい馬券で、馬連24倍、ワイドで8倍も付くなんて信じられん。
2013/02/10(日) 22:01 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。