このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国遠征記(4)です。今回は普通に仕事していた、残りの監査期間について少し。

10月23日(火)~26日(金)中国遠征3日目~6日目(監査2日目~最終日)
監査2日目からはひたすら監査。中国の担当者と色々な話をしながら、どうすれば会社が良くなるか、という視点で指摘・改善事項を挙げていきました。ここまではいいんですが、困ったことがひとつ。ウチの中国工場、全然残業しないんですよ。だから全然資料をまとめる時間がない。以下、中国工場のタイムスケジュール。

17時00分…業務終了
17時15分…送迎バス発車
17時50分…ホテル着



17時でキッチリ業務終了。うーん新鮮。日本での仕事のやり方に慣れていると面食らうのは当然かもしれん。だって17時終了って都市伝説だと思ってるんだもの(社畜乙、と言われれば納得せざるを得ないw)。そして、こんな早くに仕事が終わると、他に娯楽のない中国本土、やることは1つしかない

18時00分…飲み会開始
20時00分…飲み会終了
21時00分…?????



夜がヒマな上、巷では反日運動が大人気なだけに、遊びに行くこともできん。よって日本人スタッフは比較的安全な食事処に集まって、全員で飲み会開始。そしてだんだんと勢いがついてきて「?????」、これすなわち「おい、次いくぞ」になるわけです。

大生「あのー、監査のまとめが全然終わってないんですけど」
監査長「そんなのは仕事中にやれ」
大生「ヒヤリングだけで時間いっぱいなんですけど」
監査長「まとめる時間くらい作れ」
大生「いや、まとめる時間が今なんですけど」
監査長「いいから次いくぞ」
大生「あのー、監査のまとめが(以下略)」

以下、酔っぱらいによくある無限ループに陥るわけです。オッサン、仕事しなくてもいいから、話くらいは聞いとくれ。

それはそうと、さっきも書きましたが中国ってホント娯楽がないですな。他の日本人スタッフに「休みの日は何してるんですか?」って聞いたらこんな答えが。

【できないこと】
・現地人は運転が荒すぎて、自分でドライブできない(自信がない)。
・観光地らしい観光地はほとんどない。
・雑誌やゲームは売ってない。日本から取り寄せるしかない。

【できること】
・テレビは辛うじてNHKが写る。大相撲にやたらと詳しくなるらしい。
・DVDショップは海賊版多数で安い。100円で10枚買える。買って部屋で見る。
・散歩はできる。休日は1日平均3時間以上歩く。



散歩って娯楽か?とツッコもうかと思いましたが、本人は至って本気っぽいのであえてスルー。みんなこんな感じなので、相当ヒマを持て余してそうでしたな。こんな状態で駐在…私にはムリ!中国駐在は全力で拒否しようと決意した瞬間でした。スタッフからは「次はいつ来るの?色々とお店見ておいた方がいいよ」と言われましたが「大丈夫です。二度と来ませんw」と返答。

おまけ。


IMG_3568.jpg
酔っぱらい現地スタッフの図。私は残務があり、酒はセーブ中でほぼシラフ。よってここまで出来ません。くそー、うらやましい!


最終回(5)に続く。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
中国って娯楽ないんですねwカラオケとかボウリングとかその程度もないんでしょうか?
海賊版の映画は良いですね。私なら買って見続ける生活になりそうです。
私の会社も中国に支社があるので、1%くらいは中国出張の可能性もあるのですが、現状ではほぼないと思われますので安心です。
酔っ払い現地スタッフの画像は日本で言うキャバクラみたいなものなんでしょうか?日本と違って羽目を外せそうですwww

当たらないesのG1予想が見れるのは大生いっちょ!だけ!!ってことでJCダートの予想載せさせて頂きます。切り馬の参考にしてもらえればw

◎ローマンレジェンド
〇ワンダーアキュート
▲ミラクルレジェンド、ハタノヴァンクール
△トランセンド

スローでもハイでもローマンレジェンドに枠も絶好のデムーロなら文句なし。連荘中のスペ産駒には逆らうなで。
トランセンドが引っ張ってハイペース気味に流れる予想ですが、スローならスローで前走先行で最速圧勝して今回短縮のワンダーアキュートが早目に先頭に立つ競馬をしてくれれば前の人気馬はワンダーより後ろの着順と見てます。去年のように後ろにならなければこの二頭は固いと思います。
ワンダーアキュート逆転まであるのがスローならミラクルレジェンド、ハイペースならハタノヴァンクール。ハタノヴァンクール3着で帯を狙います。
2012/12/02(日) 08:31 | URL | es #z8Ev11P6[ 編集]
>esさん、毎度どもです。
中国はホント娯楽ないですよ。カラオケは…「酔っぱらい現地スタッフの図」のスナックにはありましたが、日本のカラオケなんて相当珍しいと思う。ちなみにそのスナックで初めて「江南スタイル」聞いた。あれ「カンナムスタイル」って読むのね。どこがいいのか、さっぱりわからんかったw

JCDは、完璧に寝過ごしてしまいました。軸はニホンピロとソリタリーで迷ってたんですが、起きてたらどっちにしてたんだろうなー。あと、結果論ですがローマンは過剰人気だったと思います。鞍上デムーロだったけど、ダート戦で欧州ジョッキー信頼していいもんなんか?と思ってたり。
2012/12/03(月) 00:24 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。