このブログは何年続くのかな…
ようやく、3年3か月の暗い日本に終止符が打たれそう。今日はとってもめでたいこの話題で一本。

・約束果たすため解散=野田首相「悪弊断ち切る」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121116-00000164-jij-pol

野田佳彦首相は16日夜の記者会見で、衆院を解散した理由について、8月の自民、公明両党との党首会談での合意を念頭に「政治生命を懸けた社会保障と税の一体改革を実現した暁には『近いうちに国民に信を問う』と言った。その約束を果たすためだ」と述べた。また、「『決められない政治』が続いてきた。その悪弊を解散することで断ち切りたい」と強調した。



まず、私の民主党に対するスタンスはこちらのエントリーを参照のこと。

・鳩山ひどすぎる。(2009年8月13日、政権交代前)
・お疲れさま。(2009年8月31日、政権交代日)
・阪神のお笑い外人>民主党(2009年10月6日、政権交代2週間後)

自分の書いた文章ですが、政権交代前から全く期待もしていないし、絶望しまくりなのが見てとれますな。「阪神のお笑い外人以下」ってあたりが実感こもっとるw

それにしても、ようやく、ようやく解散してくれました。民主党政権だった3年という月日は、日本にとって失うものが多すぎた。しかし現代表が野田だったから、4年経たずに解散してくれた、と思うべきなのかも。そういう意味で、野田はまだ政治家として、日本国民として、プライドを持っていた、と言っていい。もし鳩山・菅・小沢のような、プライドを中国・韓国に置いてきた奴らだったら…ああ考えたくない。

さて、ここから選挙モードに入ることになるわけですが…今回は「人」に投票する選挙になりそう。だって「政党」がアテにならんのだもの。

民主党は離党者続出。みどりの風に合流?国民の生活が第一に合流?わけわからん。
・第三極でくっついたり離れたり。太陽の党は結党して1か月も持たずに解党?わけわからん。

こんなことやってれば「所属する党を見てもしょうがない、人を見て一票入れよう」ってなるもんね。でも、本来はその方が正しい。国を背負っていける人を選んでおけば、きっと日本を正しい方向に導いてくれるだろうからね。これから1か月間、候補者をしっかり自分の目で見て、判断をしていきたいと思ってます。あ、ただし民主党候補は絶対ダメね。鳩山・菅・小沢を「良し」としてた人なんて、絶対信用できねーっての。

さて、選挙は12月16日。民主党大物議員の落選を見ながら飲む酒は格別でしょうなぁ。エビスビール純米大吟醸仕込んでおこうっと。楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ようやく、民主の暗黒時代が終わりますね。4年逃げ切るかとヒヤヒヤしてましたが、引き際を自身で作った野田の事は、この件については、多少評価してもと思いました。
しかし、私、民主もあれですが、橋下のうさんくささに警戒を強めています。民主が積み重ねた負の功績を継承発展させそうで…あ、売国という意味です。
大生さんは、今の彼をどう評価しますか
2012/11/17(土) 14:48 | URL | ゆきねい #-[ 編集]
どうも、私も大生さんの維新評価が気になる所です。
私の選挙区は岡田なので勝ち目がなくて何にも面白くないのですが。岡田落ちないかなー。
政治とは別にして石原の発言はすげー面白いので、私は好きです。エンターテイメントとしてですが。
どうせなら自公過半数割れは言い過ぎとしても、3分の2足りずで維新と協力ってのが政治が掻き回されそうで面白そう。といいつつそんな状況は流石に怖いですね。
今回は私はみん党が面白いなーとは思ってます。どう立ち回るのか。
比例にしか反映がないので、人に入れる選択肢はなく、私は政党にいれざるを得ないのです…
ある意味、一票の格差がこんなところにあったりもしますw
2012/11/18(日) 00:25 | URL | es #-[ 編集]
うちのとこは細野モナ豪志なので、さすがに落選まではないだろうけど…( ̄▽ ̄;)自民党がうんぬんより、さらば社民党だと思うけどね。福島みずほあたり、そろそろおさらばじゃないか?大物と言われる議員が、何人落ちるかねー。鳩とか鹿とか。仙石とか。
2012/11/18(日) 22:35 | URL | まっしー #-[ 編集]
ちょっとまて
その候補者は
元民主

今回の衆院選は、この標語に集約されてますな。
ある意味民主の候補者より、表紙だけ変えて出て来る連中の方がタチ悪いだろ。

うちの選挙区は第三極からの出馬の話を聞かないので、まあ自民と現職民主の争いで結果見えてますから、盛り上がりに欠けるといえば欠けますが。

しかし支持層が異なる、維新と太陽が合流って何考えてるんでしょ。
政権を取るために政策の違いを無視して合流って、民主誕生の経緯と同じじゃん。
内部グダグダな民主見て何とも思わんのかね。


そうそう。
維新の政策ブレーンはタケナカヘーゾーと聞きましたが事実ですかね?
新自由主義的な政策色があるので、十分あり得そうですが。
2012/11/19(月) 20:37 | URL | コウ #-[ 編集]
みなさん、コメントどもです。
やはり選挙はみなさん気になるようで。
橋下の話は私も気になってるので、金曜日あたりに一本書いてみようかな、と思ってたり。
ただ、みなさんとはちょっと違う印象を抱いてるのかも、という感触がありますな。

まっしーさん
よく覚えてないけど、みずぽって参院じゃなかったっけ?
あとコシーシも参院だった気が。
だとすると、落としたくても落とせんなー。

コウさん
新自由主義の香りは若干しますが、橋下の方がインパクトが強すぎて、正直わかりませんなw
橋下に関しては後で書くつもりですが、経済には大して明るくない、という印象です。
2012/11/21(水) 00:29 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する