このブログは何年続くのかな…
競馬予想TV!勝負、再開です。去年の有馬記念以来となりますが、まずはここまでの燦燦たる、いや惨憺たる成績を。

【シーズン回収率】 4%
【ねらい目回収率】 16%
【G1レース回収率】 0%



ここまでひどいと、あとは上がるしかない。気楽にいきましょう。

<メインレース>
中京11R 高松宮記念
スプリント戦。旧コースでは逃げも差しも決まっていたが、新装中京では最後の直線に坂がある上、今年はエーシンダックマンがぶっ飛ばし逃げを打つことが予想される。となれば、展開が有利になるのは差し馬になろう。また雨も多少残っており、タフな競馬になることが予想される。これらを踏まえ、ポイントは以下の3点。

・外枠で、
・欧州血統が強い、
・差し馬。

はい結論。

◎ダッシャーゴーゴー
○カレンチャン
▲サンカルロ
△アグネスウイッシュ

◎ダッシャーゴーゴー。新装中京1200mではサクラバクシンオーが6勝している(らしい)。そこで真っ先に目が行くのがこの馬。枠はピッタリだし、血統はショウナンカンプと似た「バクシンオーでG1を勝てる血統」。前走惨敗で人気を落としているが、この馬はもともと交互に走る馬。前走負けていた方が都合がよい。○カレンチャン。絶好枠を引けたし、重い馬場も得意。牝馬だけに調子落ちが心配だが、普通に考えれば買わざるをえない。▲サンカルロ。左回りが心配だが、この馬には素晴らしい強調材料がある。それは鞍上・吉田豊。新装中京で好成績を上げており、コース特性を誰よりも知っているのは大きな強み。△アグネスウイッシュ。追い込み馬に乗せれば天下一品の鞍上・武豊。枠は内すぎるが、追い込みに賭けるならそこまでのマイナスではないだろう。

ロードカナロアは切る。最内枠は絶対に不利だし、鞍上・福永は中京での実績がほとんどない。一瞬で決まるスプリント戦において、少しの不利は致命傷となりえる。

【買い目】
馬連
10-15 800、15-17 500、3-15 300(1600)
ワイド
10-1 1600、15-17 1000、3-15 600(3200)
3連複
15-3.10.17-3.10.17 各200(600)

合計 5400円

<あしたのねらい目>
阪神11R 六甲ステークス
阪神外回りの芝1600m+重馬場。昨日の毎日杯同様、フランスで強そうな血統を狙いたい。はい結論。

◎ガンダーラ
○マイネルクラリティ
▲ダイシングロウ
△トウショウフリーク

◎ガンダーラ。フランスで強い、というよりインドで強そうw この馬は父オペラハウスであり、力の要る馬場はドンピシャ。○マイネルクラリティ。母父タマモクロスも重い馬場には強いし、小回り競馬よりも広い競馬で激走する血統。阪神外回り重馬場はピッタリとみる。▲ダイシングロウ。母父は欧州血統が強く、父ダンスインザダークは広い外回りで強い。ハマらないか。△トウショウフリーク。前走は鶴留師の引退に伴った、渾身の仕上げを施されていた。今回はさすがにガタが来てると思うのだが…血統がピッタリなんだよなぁ。岩田が絶好調っぽいから、逆らうのも怖い。長いものには巻かれておこう。

【買い目】
馬連
1-10 500、1-4.6 各300(1100)
ワイド
1-10 1500 1-4.6 各1000 (3500)

合計4600円
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぐわーーーーーー4着…
ダッシャー、直線入ったときは「もらった!」と思ったのに…ロードカナロア交わせないか…

阪神メインも、せっかく当たったのにTVでやらないし…なんか消化不良…
2012/03/25(日) 15:48 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する