このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長崎じゃないのに今日も雨。

中京10R 大寒桜賞
かなり上がりがかかっている重たい馬場。まずは欧州血統を狙っておきたい。はい結論。

◎トーセンホマレボシ
○ロードアクレイム
▲キングクリチャン
△ウインフロレゾン、クローチェ

◎トーセンホマレボシ。ディープインパクトは欧州の強い血統で問題なし。それと、デビュー以来初めて中枠を引けたのが強調材料。これまでは1・2番枠ばかりで窮屈な競馬が多かった。能力上位だけに、中枠の方が安定するはず。○ロードアクレイム。正直、人気の割に安定感はないのだが…ただ血統はバッチリだしねぇ。▲キングクリチャン。父ボーンキングがサドラーズウェルズを内包しており、血統はピッタリ。前走で重馬場を克服しているのも買いやすい理由。

ちなみにレッドフォルツァは米血なので軽視。マカハは距離が長すぎるので軽視。

◎から馬連。あとは◎-○▲-○▲△の3連複。

阪神11R 毎日杯
ポイントは以下3点。

・欧州血統で、
・適距離が長めな、
・差し馬。

広々とした阪神外回りで重馬場。フランスあたりの競馬場をイメージして考えてみたい。はい結論。

◎スピルバーグ
○マウントシャスタ
▲ピタゴラスコンマ
△エロイカ

◎スピルバーグ。東京では鬼脚を使えるだけに、中山→阪神外回りへの転戦は大きなプラス。芝2000m超でも実績あるし、条件はピッタリと見る。○マウントシャスタ。前2走の内容がかなり良く、ここも通過点にしそうな雰囲気がある。父ディープも現在の馬場には合う。▲ピタゴラスコンマ。近4走すべてが不良馬場という珍しい馬。他の馬が重馬場を苦にするようなら、相対的に浮上する可能性がある。△エロイカ。浜中が「期待している」と言った馬は結構信頼できる。ここが松岡との違いか…

ちなみにアドマイヤブルーヒストリカルは切る。ぬるいペースでしか実績がないし、何より我が家はアドマイヤ禁止。

◎から馬連ワイド3点。

中山11R 日経賞
9Rミモザ賞を見た感じ、4角で外を通った馬でも、直線はインを通っている。3~4角の馬場が悪いと考えれば…内枠の逃げ・先行馬を買うよりも、中枠差し馬の方が良さげ。よってポイントをまとめると、

・欧州血統で、
・中枠差し馬を買う。
・内枠先行馬は割引。

はい結論。

◎フェイトフルウォー
○ルーラーシップ

◎フェイトフルウォー。条件はパーフェクトだし、逆転は十分可能。○ルーラーシップ。外すぎるというのが少し気になるが、普通に走ればやっぱりこの馬か。

ここは荒れないとみて、◎の単勝、◎○の馬連それぞれ1点だけ買う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。