このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中日ドラゴンズ敗戦から1週間。本来なら負けたときもちゃんと更新すべきなんでしょうが…ただでさえ家でPC開くの億劫なのに、さらに憂鬱な記事を書く気になれず。あっという間に1週間経ってしまいました。でもこれからプロ野球は、ある意味でシーズン中よりも面白いストーブリーグ。時間の許す限り、いろいろ書いていきたいとは思ってます。バカ清武の話とか、男・村田の話とか、ドラゴンズの焦土作戦的なアホ人事とか…

取り急ぎ、今日は競馬予想TV!勝負です。先週までの結果はコチラ。

【シーズン回収率】 11%
【ねらい目回収率】 34%
【G1レース回収率】 0%



寒い結果すなぁ…。そろそろ当てたい。でもエリ女は◎アヴェンチュラ-△スノーフェアリーだし、マイルCSは◎ダノンヨーヨーが12人気4着(惜しい!)。リズムは上がって来ていると考えて、めげずに行きたい。

<メインレース>
東京10R ジャパンカップ
まずは例によってラップから。

ジャパンカップ ラップ分析
年度勝ち馬勝ち時計ラップ1着位置2着位置3着位置
2010年(良)ローズキングダム2.25.236.4-60.7-58.6-34.45-7-5-62-2-2-212-14-12-10
2009年(良)ウオッカ2.22.435.2-59.0-59.1-35.14-3-4-516-16-15-179-10-11-11
2008年(良)スクリーンヒーロー2.25.536.6-61.8-58.3-34.45-5-5-512-12-11-93-3-3-3
2007年(良)アドマイヤムーン2.24.735.6-60.1-59.1-34.35-5-6-43-3-4-49-9-9-4
2006年(良)ディープインパクト2.25.137.0-61.1-58.6-34.311-11-11-75-4-5-410-10-9-7
2005年(良)アルカセット2.22.134.7-58.3-59.9-36.313-12-9-916-16-15-1312-13-13-13
2004年(良)ゼンノロブロイ2.24.235.9-59.4-60.5-35.07-7-7-62-2-2-210-9-9-11
2003年(重)タップダンスシチー2.28.737.7-61.9-59.5-35.71-1-1-12-2-2-28-8-8-9


※2010年のブエナビスタは2着(降着後)として計算。

府中改修後、JCは8回開催されたが、ハイペースが2回(09年、05年)、スローペースが5回となっている(残り1回は不良馬場)。ではハイペースとなった年はどんな年だったかというと、強力な逃げ先行馬が2頭以上いた年である。09年はリーチザクラウン・エイシンデピュティ・アサクサキングス。05年はタップダンスシチー・ストーミカフェ・コスモバルク。これだけ揃えば当然、先行争いは激化する。裏を返せば、これだけ先行馬が揃わないとハイペースにはならない、とも言える。前述のコスモバルクは6年連続でJCに出走し、そのうち5年で先行しているが、ハイペースになったのは05年の1回だけ。ここからもハイペースにはなりにくいことが読み取れる。

では今年の先行争いはどうか。積極策を取りそうなのがミッションアプルーヴドのみで、その実力は「伏兵」扱い。これではハイペースにはならないだろうし、当ブログではスローペースと読んで予想を続けることにする。

続いて血統を見ておこう。過去5回のスローペースJCを見ていくと、連対馬10頭中9頭がSS系を持っている。やはり府中2400m、日本最強のSS系から入るのが正解だろう。逆に言えば、スローペースになれば外国馬は信頼度が落ちるとみる(SS系持ってないからね)。他に相性の良い血統といえばグレイソヴリン系欧州ND系(ヌレイエフ系、ダンジグ系、リファール系、サドラーズウェルズ系など)。SSと欧州血統の組み合わせが最も信頼度が高い。

最後に枠順について。今日の府中を見ている限り、素直にインを回ってきた方が好走確率は高い。スローペースならなおさらだ。最も有利なのは内枠先行馬。逆に外枠馬はかなり評価を下げておきたい。

以上を踏まえて、はい結論。

◎ローズキングダム
内枠先行馬。ダービー2着、JC1着と府中実績は文句なし。また後傾ラップで高速上がりを使えるレースに良績が集まっており、JCはラップも向く。…って、これ天皇賞(秋)予想の時と全く同じコメントなのよねw 要するに、スローになれば見限れない、むしろ最も展開が向くのはこの馬だ、ということを言いたいんですよ。頼むよメンディザバル!

○ブエナビスタ
前走は4着に負けたが、この馬の真骨頂はスローペースでこそ発揮される。血統も合っているし、去年の2着馬(実質1着)だし、普通に考えれば3着以内は堅いはず。

▲デインドリーム
SS系を持っておらず、重い血統なのはマイナス。また凱旋門賞よりも斤量差が縮まるのもマイナス。しかしドイツの馬場で勝ってるのはプラス(しかも完勝)。取捨は難しいのだが…私が思うに、無様な競馬はしないように思う。だって久しぶりに大物がJCに来てくれたわけでしょ。JRAとしても是が非でも好走してもらって「日本の馬場は特殊馬場」という固定概念を払拭したいはずなんですよ。そうなると、超大物のこの馬には素直に走って欲しいだろうし、走ってもらわないと困るとみる。

△ジャガーメイル
血統はピッタリだし、スローペースでは確実に脚を使うタイプの馬。しかも枠は絶好。問題は四位がポジションを下げ過ぎないことくらい。

△トゥザグローリー
◎と同じくキンカメ×SS。スローで先行して良いし、前走の天皇賞(秋)でも走りすぎず走らな過ぎずの5着。2400mもベストなのだが…鞍上福永ってのが、ねえ。JCで一発かませるような精神力はないと思うんだが。それでも押さえは必要だろうが。

△ペルーサ
正直、前走は走り過ぎの感がある。それでも上がり最速を記録する脚力を持っているわけで、無印にするのは難しい。押さえ。

△ウインバリアシオン
ペルーサと同じ理由ですな。スムーズに走ることが出来れば、上がり最速の脚力で馬券圏内はある。押さえ。

トーセンジョーダンは切る。レコード勝ちの反動があるだろうし、引いた枠も最悪で、得意ではないスローペース。プラス材料がない。ヴィクトワールピサも切る。8か月休み明けも問題なのだが、この馬、恐らく府中ではかなりの確率でキレ負けする。ドリームジャーニー同様、府中では買う気が起きない。オウケンブルースリも切る。血統が合ってないし、スローで切れる脚を使えないのもマイナス。エイシンフラッシュも切る。この馬、超スローのダービーを勝っているのだが、本質的には締まった流れのレースで強いタイプだろう。近走も天皇賞(春)、宝塚記念と締まった流れで好走している。ここでスローになったところで、条件が好転するとは思えない。もちろん、スローペースの大外枠もマイナス。シャレータも切る。血統が重厚で、高速馬場ではスピード不足とみる。フランスから出るのが初というのもウイークポイントで。残りの外国馬は全切り。強調材料がない。

【買い目】
馬連
3-2.13 各600円 3-1.6.7.12 各300円(2400円)
ワイド
3-2.13 各900円(1800円)
3連複
3-2.13-1.2.6.7.12.13 各200円(1800円)

合計 6000円

<あしたのねらい目>
東京11R 東京ウェルカムプレミアム

◎コスモラピュタ

グレイソヴリン系は今の府中にピッタリ。前走は格上げ緒戦+G2+休み明けでいかにも厳しかった。適鞍に戻って逃げれば、今の府中ならば簡単には止まらない。

【買い目】
単勝
5 800円
複勝
5 1600円
馬連
5-7.8 各300円(600円)

合計 3000円
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。中日敗戦も戦力的に見て仕方ないところですね。
むしろ中日得意の接戦に持ち込んだ試合が多く、投手陣がよく頑張ったと思います。
暇なので軽くJC予想してみました。最近競馬してないなーと思ったので有馬記念に向けてリハビリ。

◎デインドリーム
斤量軽く、実績最上位。これだけ超大物の出走で、能力だけで日本の馬場もこなしちゃう。と思ってます。

○サラリンクス
JCでモンジューならこなせると思います。人気なさすぎの外国馬牝馬。

▲ブエナビスタ
迫れるとは思いますし、脚も使うと思いますが、メンバー的に強くなるだけに、最後の最後にキレ負けしそうで。

△ヴィクトワールピサ
休み明けですがデム様。枠も良いところで先行して粘って3着以内。で、有馬記念でやっぱり強かった。という所で、無難な競馬はするかと。

△トレイルブレイザー
武様の短縮。如何に無理せず前で競馬出来るか。ある程度の位置にいられれば、あっと驚く好走が出来るはず。

オウケンブリースリは単純に後ろ過ぎて届かない、ローズキングダムは先行しての短縮の高速馬場で惨敗。今回への条件は良いのですが、今年は相手が強力すぎで。今回も好位置で競馬出来れば次の有馬で狙いたい。
ペルーサは前走がベスト条件で嵌りすぎ。ウインバリアシオンは短縮で更に後ろの位置取りじゃ。有馬で。
エイシンフラッシュはベスト条件ですが、外枠で相手強力すぎ、ジョーダンが来るのは冗談。
2011/11/27(日) 10:14 | URL | es #z8Ev11P6[ 編集]
>esさん、ごぶさたしてます。
外国馬はダメでしたな。瞬発力勝負になると、どうしても馬場が合わないっぽい。それにしても、これでまた「国際レース」が形骸化しそうなのがちょっと残念。だって凱旋門賞馬がこれじゃ、日本の馬場は特殊すぎると思われてもしょうがないもんね。
2011/12/01(木) 07:07 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。