このブログは何年続くのかな…
中日勝って3勝3敗。今日が本当の天王山で、落合采配の見納め。寂しい話ですな。最後の先発は山井と言われているが、ここでも裏をかいて川井もあるか?

京都11R マイルCS
久しぶりに雨が降って、重馬場での競馬が濃厚。重馬場だとほぼ確実に前傾ラップになるからだ。まずは前傾ラップ実績が欲しい。またマイルCSは京都外回りコースで実施されるため、安田記念よりも上がりの速い競馬になる。この2点を合わせると、

「前傾ラップで上がり最速を記録できる馬」

これを狙ってみたい。

続いて血統。雨が残ればヨーロッパ血統が合うのだが…正直、欧州馬はあまり評価したくない。だって欧州マイラーはそこまで強くないもの。欧州って、強い馬は2400mを走り、一枚落ちる馬が1600mを走るでしょ。「欧州最強馬」が来たところで、日本ではソコソコでしかない…と思う。

もう1点。このレースもエリザベス女王杯同様に「リピーターレース」である。過去にもデュランダル・ダイワメジャー・スーパーホーネット・ダンスインザムードなどが複数回連対している。去年好走した馬はマークを外さないように気をつけたい。

以上を踏まえ、はい結論。

◎ダノンヨーヨー
○リディル
△3.4.5.8.13.14

◎ダノンヨーヨー。重馬場・京都外回りに実績が集中している+リピーター+天皇賞(秋)ローテ。リボー系も2本持っており、消耗戦はバチコイ。追い込み馬なので買いにくい、と思うかもしれないが、近走は出足がついていないだけ。本来は先行策も取れる馬で、内枠スルスルに期待する。○リディル。これも重馬場・京都外回りではパーフェクトな戦跡。「キレが削がれる」という理由で微妙な人気だが、タキオン×ダンシングブレーヴの配合ならタフな馬場の方が合うはずなんだが。

大穴は△ライブコンサート、△レインボーペガサスの2頭。前者はリピーター(2年連続5着)、後者は前傾ラップで滅法強い。押さえておきたい。

イモータルヴァースは切る。ジャックルマロワ賞を勝ったが、これは対サプレザで3kgもらい。今回は1kg差だし、何より初の長期遠征。サプレザよりも上には行かないと見る。

◎○の馬連ワイドが本線。3連複も◎○-△を買っておく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する