このブログは何年続くのかな…
遅くなりました。番長2打ちにいったら、あっという間に満席で打てず。そして全然出てないのに皆さん全然ヤメる気なし。初打ちはもうちょっと後になりそう。

ではG1の予想だけ軽く。

東京11R 天皇賞(秋)
ラップはやや後傾ラップ。最も有利なのは、中距離G1でも高速上がりの使える馬。血統はSS系が基本で、相手はニジンスキー系・グレイソヴリン系・キングマンボ系・ノーザンテースト系のいずれかが最も有利。また府中G1らしく、能力のある馬に有利な舞台。

能書き簡単ですが、時間もないので結論。

◎ローズキングダム
○ブエナビスタ
▲ペルーサ
△エイシンフラッシュ、トーセンジョーダン、ミッキードリーム

◎ローズキングダム。ダービー2着、JC1着と府中実績は文句なし。また後傾ラップで高速上がりを使えるレースに良績が集まっており、天皇賞(秋)はラップも向く。○ブエナビスタ。この馬も◎同様、高速上がりを使えるのがいい。宝塚記念⇒天皇賞(秋)のローテも不安なし。併せ馬で遅れたのが不安材料らしいが、あのディープインパクトだって調教では走らなくなっていった訳で、気にしない方が良いと思う。▲ペルーサ。去年の2着馬。府中で走った7戦すべてで高速上がりを使っており、府中適性はかなり高い。去年は最後方からの競馬だったが、最近は中団に付けて競馬が出来ており、去年よりも競馬になりそうなのもプラス。

△エイシンフラッシュ。枠は絶好だし、この好枠を活かせる鞍上でもある。ただ、最近は高速上がりを使えなくなっているのが気になる。早め抜け出しで後続を完封する乗り方をしてくれれば可能性はある。△トーセンジョーダン。この馬はSS系を持っておらず、トップクラスで上がり最速を使える可能性が低い。スタミナ比べになれば可能性はあるが。△ミッキードリーム。キングマンボ系×SS系×グレイソヴリン系と、血統がピッタリ。トップクラスで実力が足りるかは微妙だが、人気が全くないので押さえておく。

アーネストリーは消し。宝塚記念勝ち馬だが、天皇賞(秋)はリンクしないレース。しかも大外枠が大きなマイナス。有馬記念なら一発あるかもしれないが、府中G1で買う気は全く起きない。

◎-○▲2点が本線。3連単も軽く。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ペルーサとトゥザグローリーの複勝を1万ずつ買いました♪
2011/10/30(日) 15:40 | URL | まっしー #-[ 編集]
>まっしーさん、コメント遅くてすみません。
ペルーサはナイスですねぇ。しかしあんなハイペースになるとは思わなんだ…
2011/11/10(木) 22:38 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する