このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
競馬予想TV!と勝手に勝負シリーズ・第2戦です。第1戦はハズレだったので、集計は当たったときにまとめてやろっかな。

<メインレース>

京都11R 秋華賞
まずは過去10年のラップから。

秋華賞 ラップ分析
年度勝ち馬勝ち時計ラップ1着位置2着位置3着位置
2010年(良)アパパネ1.58.434.8-58.5-59.9-34.611-12-8-811-10-12-124-4-5-4
2009年(良)レッドディザイア1.58.234.0-58.0-60.2-35.28-8-5-514-13-13-1410-10-9-10
2008年(良)ブラックエンブレム1.58.435.0-58.6-59.8-35.45-6-8-713-12-11-112-2-1-1
2007年(良)ダイワスカーレット1.59.134.2-59.2-59.9-33.91-2-2-17-7-4-415-15-12-12
2006年(良)カワカミプリンセス1.58.234.5-58.4-59.8-35.69-8-5-64-4-4-48-8-8-6
2005年(良)エアメサイア1.59.235.6-60.1-59.1-35.012-12-12-95-5-4-217-17-14-14
2004年(良)スイープトウショウ1.58.435.5-59.9-58.5-34.917-17-15-169-9-7-76-6-9-7
2003年(良)スティルインラブ1.59.135.4-59.8-59.3-35.510-10-8-611-11-11-113-4-3-3
2002年(良)ファインモーション1.58.135.1-59.0-59.1-34.95-5-6-212-12-10-107-5-7-7
2001年(良)テイエムオーシャン1.58.534.8-58.4-60.1-35.93-3-3-218-18-16-1412-12-10-9


※2009年のブエナビスタは3着(降着後)として計算。

京都の内回りは流れが読みづらい。秋華賞はその傾向が特に顕著であり、前傾になったり後傾になったりとコロコロ変わるってんで困ってたんですが…実はこのブログでは、既にペースを読む方法を発見しております2008年の秋華賞予想を見てもらうと、こんなことが書いてあります。

・SS系が逃げた場合、SS系が勝つ。
・非SS系が逃げた場合、非SS系が勝つ。


このデータは2007年までの実績を拾ったんですが、2008年・2009年は傾向通りに決着。2010年だけは強い三冠馬のせいで、SS系が逃げたのに非SS系が勝ってしまいました。アパパネの野郎…。ともかく、信頼度としては比較的高めのデータだと思われますので、これも活かしていきたい。今年の場合、逃げることが予想されるのは…

ピュアブリーゼ(非SS系)
ゼフィランサス(非SS系)
メモリアルイヤー(SS系)

このうち、メモリアルイヤーがバカ逃げしたところでシカトされるはず。ということで実質の逃げ馬はピュアブリーゼということにしておこう。つまり今年は非SS系に有利な展開になると見る。

またペースが速い=隊列がダンゴになるケースは少ないはず。ということは枠の有利・不利は少ないことが予想される。実際、データを取ってみると…

1・2枠…(2.2.2.34) 複勝率.150
3・4枠…(1.1.3.35) 複勝率.125
5・6枠…(4.3.2.31) 複勝率.225
7・8枠…(3.4.3.50) 複勝率.167

外枠でも成績は落ちないどころか、むしろ成績は良い。人気馬が外枠に入っても、大外を回される心配がそれほどないのだろう。枠の偏りはそれほどないが、人気馬が外枠に入った場合、多少信頼度は上がると見たい。

続いて血統。ペースによって多少変わるが、基本的に締まった流れのG1なので、リボー系orプリンスキロ系の影響の強い種牡馬に要注意。SS系ならマンハッタンカフェ、ダンスインザダーク。ロベルト系ならブライアンズタイム、シンボリクリスエス。ND系ならフレンチデピュティ、カーリアン、ファルヴラブ。ミスプロ系ならエンドスウィープ、ウォーエンブレム。この辺に注目するといいだろう。

はい結論。

◎ホエールキャプチャ
クロフネ産駒+人気の外枠馬。前走のローズSは辛勝だったが、得意ではないであろうドスローで勝ちきったことに意味がある。今回はよりペースが上がって競馬はしやすくなるはずで、悲願のG1制覇は堅いとみる。

○リヴァーレ
非SS系。ドスローのローズSで負けたのは参考外で、こちらも◎同様、ペースが上がった方がいいタイプ。秋シーズン叩き3走目+古馬1000万下勝ち、いかにも秋華賞で穴を開けるタイプに見えるが…なぜ人気薄?

▲カルマート
非SS系・シンボリクリスエス産駒。血統は合わないことはないが、ボリクリ産駒の牝馬は重すぎるかもしれない。ただ前走のレコード勝ちは悪くないし、連勝して体調が良さそうなのは強調材料。勢いで何とかならんか。

△スピードリッパー
非SS系・ファルブラヴ産駒。リボーの血が強い血統なのでスタミナはそこそこあるはず。

アヴェンチュラは戦略的に切り。実力的には十分足りているし、前傾ラップでの実績もある。ただトニービン系が合うかは微妙だし、そもそもホエールとの馬連3.7倍では手が出ない。ここはトニービンの血が疼いて3着以下を期待。マルセリーナは前走が案外。ホエールと同じ位置にいながら0.4秒差負けは完敗といっていい。3人気で狙える馬ではない。エリンコートはオークスがハマっただけ。血統的にはどうあっても評価できる馬じゃない。今後勝つことはないと思うピュアブリーゼは重馬場・ドシャブリ専用ザク。明日小雨が降った程度じゃプラスにならない。マイネイサベルは東京・京都の広い馬場+スローがベター。前走は展開ハマったが、今回は条件厳しくなる。

【買い目】
馬連
2-12 300円 12-16 200円 10-12 100円(計600円)
馬単
12-2 600円 12-16 400円 12-10 200円(計1200円)
ワイド
2-12 900円 12-16 600円 10-12 300円(計1800円)

合計 3600円

<あしたのねらい目>

東京10R 白秋S

◎マイネプリンセス

東京1400mはペースが上がらないため、スローで速い上がり(33秒台前半)を使って勝ちきった実績がある馬を狙う。血統でいえばミスプロ系が有利。◎は数少ないミスプロ系だし、3走前の走りをすれば通用するはず。

【買い目】
馬連
7-4.10.15 各200円
ワイド
7-4.10.15 各600円

合計2400円
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キョウワジャンヌ本命です。飯田を本命にするとは思いませんでしたが、差し馬がトライアルは、先行して三着。しかも、勝ち馬とはコンマ1秒差。今回、無欲の差しが決まると見た。複勝勝負だな。
2011/10/16(日) 15:28 | URL | まっしー #-[ 編集]
>まっしーさん、毎度どもです。
キョウワジャンヌお見事です!評価しなかったわけじゃないですが、正直SS系は評価したくなかったんで…

これで競馬予想TV!勝負は2連敗。どっかで当てないと、ずっと0%になってしまう。ヤバイ!
2011/10/19(水) 00:02 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。