このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
競馬予想TV!と勝手に勝負シリーズの初戦です。予想ウェポンは「ラップ×血統×枠順」になるんですが…この場合、私の二つ名は何になるのかな。

ともかく、まずはスプリンターズSの予想。

<メインレース>

中山11R スプリンターズS
まずは過去10年のラップから。

スプリンターズS ラップ分析
年度勝ち馬勝ち時計ラップ1着位置2着位置3着位置
2010年(良)ウルトラファンタジー1.07.433.3-34.12-19-615-12
2009年(良)ローレルゲレイロ1.07.532.9-34.61-15-213-10
2008年(良)スリープレスナイト1.08.033.6-34.45-47-73-4
2007年(不)アストンマーチャン1.09.433.1-36.31-12-32-2
2006年(良)テイクオーバーターゲット1.08.132.8-35.31-14-414-14
2005年(良)サイレントウィットネス1.07.332.9-34.43-315-1412-12
2004年(不)カルストンライトオ1.09.933.6-36.31-116-149-9
2003年(良)デュランダル1.08.033.3-34.715-144-213-13
2001年(良)トロットスター1.07.032.5-34.58-101-15-3

※2002年は新潟開催のため割愛。
※2010年のダッシャーゴーゴーは4着(降着後)として計算。

今年は良馬場濃厚。よって良馬場のラップ平均を出すと【33.0-34.6】という前傾ラップとなる。普通、前傾ラップならば差し馬有利となりがちだが、このG1に関しては逃げ・先行馬が勝ちきるパターンが多く、差し馬は2着・3着までに留まっている。つまりこのレースは先行馬が止まらず、差し馬は余程の脚を使わないと届かないと言える。

もう1つ。私は「短距離界の力関係は、豪州・香港>日本>欧州」と思っている。レース構成が短距離中心の豪州・香港馬は強力であり、トップクラスがスプリンターズSに出てくればまず重い印を打ちたい。

はい結論。

◎ロケットマン
香港・豪州のトップクラスで先行馬。死角らしい死角がない。しかも現在は円高だけに、外国馬にとってジャパンマネーは非常に魅力的。勝負度合いがマックスであれば、素直にこの馬から狙いたい。

○ラッキーナイン
香港・豪州のトップクラスで先行馬。しかもこの馬のいい点は「ロケットマンには敵わない」と分かっているところ。ロケットマンに突っかからず、2着狙いに徹することが出来るのは非常に魅力的。

▲フィフスペトル
現時点ではマイラーだが、過去、マイラーが参戦して穴を開けたケースは多々ある。スタミナ面で不安は少ないし、今回は外国馬が引っ張る流れとなれば、このスタミナが活きる可能性が高いと見る。

△サンカルロ、ダッシャーゴーゴー、アーバニティ、グリーンバーディー
差し馬の4頭は△で押さえる。

今回、日本の先行馬は軒並み潰されるとみる。カレンチャン、エーシンヴァーゴウあたりは人気になっているが、平坦・ローカルでの勝ちはアドバンテージにならない。危ない人気馬と見るがどうか。

【買い目】
馬単
5-1.7 各1000円(2000円)
5-6.8.12.16 各300円(1200円)
1-5 各300円(300円)

3連単で
5-1.7-1.6.7.8.12.16 各200円(2000円)
5-1.6.7.8.12.16-1.7 各100円(1000円)
1-5-6.7.8.12.16 100円(500円)

合計7000円

注)最初は6000円になってましたが、3連単1000円買い忘れてたんで増やしました。この辺はまだ慣れないのでご勘弁。

<あしたのねらい目>

中山9R 芙蓉S

◎ドリームトレイン

中山マイルの少頭数戦。逃げ馬らしい逃げ馬はこの馬しかおらず、マイペースが予想される。血統的にはリボー×プリンスキロのスタミナを持ち、逃がすとしぶとい。土曜日にホワイトマズル産駒が勝っているのもいい。

1人気のサウンドオブハートは血統レベルに疑問があり、しかも牝馬で大外枠。全然信用できないので、押さえの押さえで。

【買い目】
単勝
6 1000円
馬連
3-6 500円
3連複
3.6-1.2.4.7.10 各300円(計1500円)

合計3000円
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。