このブログは何年続くのかな…
昨日のダリア賞は気分良く○◎で的中。ダリア賞って、実はJRAの中で一番得意なレースかも。外れた記憶ないもの。ま、外れてても記憶から消去してるんすけどねw

函館11R 函館2歳S
このレースも2歳オープンなので、先行争いは激化する可能性が高い。よって差し経験がある馬は有利。ベストは2~3戦して、差して好走している馬だろう。逆に1戦1勝の逃げ馬はリスクが高い。逃げ勝ち=スピードの違い、ということになるのだろうが、タフな馬場・タフな展開になればスピードなんて大して役に立たないし。

以上を踏まえ、はい結論。

◎アイムユアーズ
○コスモメガトロン
▲ニシノカチヅクシ
△ナイスヘイロー

◎アイムユアーズ。差し馬。1戦目は差し馬の展開にならず、2戦目は前目に楽勝。スピードの裏付けがある差し馬は非常に買いやすい。なぜ6番人気なんだ?○コスモメガトロン。新馬戦で好タイム楽勝しているが、少頭数・開幕週だけにそこまで信用は出来ない。ただ、番手から折り合って差してきた部分が好印象。差してくれば当然有力。▲ニシノカチヅクシ。前走で差してきたのが好印象。余力残しだったので上積みも期待できる。また藤田が◎を蹴って選んだのも気になる。△ナイスヘイロー。前で残るならこれか。前走は厳しい流れを先行して粘っており、低速タイムになった場合に浮上するだろう。タフな重賞×キングヘイロー産駒の組み合わせ押さえておくべき。

◎の単、◎○ワイドが大本線。◎▲、◎△も押さえておく。

今日はこれから出勤。決算で何時に終わるかわからん。眠い…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する