このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買い物やら、掃除やら、片付けやらとやってると、どうしてもこの時間になっちゃう。うーむ。

阪神11R マイラーズカップ
現在の阪神芝は、かなり時計が出やすい状態になっている。春先の重い馬場からは完全に脱却したと見ていい。また馬場はフラットであり、先行馬も差し馬も来れる。これを踏まえた上で、個人的に狙いたい馬はこんな感じ。

・【フラットな馬場+上級条件】⇒基本は先行馬狙い。前が止まらないから。
・逃げ馬のコスモセンサーとシルポートが共に西園厩舎。競って共倒れはない⇒スローと見る。
・高速馬場に強いアメリカ血統を狙う。ニジンスキー系・ミスプロ系・SS系が最も向きそう。
・逆に、差し馬のヨーロッパ血統はどうしても差し遅れがちになるので評価は落とす。


以上を踏まえて、はい結論。

◎ガルボ
○スマイルジャック
▲ゴールスキー
△2.4.17

◎ガルボ。SS系×ニジンスキー系の先行馬。前走阪急杯(G2)1番人気2着なのに、なぜか今回は9番人気なのもいい。スローを4~5番手で進め、早めに仕掛ければ、そう簡単には差されない。○スマイルジャック。ロベルト系×SS系の先行馬で、高速馬場は得意。▲ゴールスキー。SS系×ヌレイエフ系だが、ニジンスキー系も持っている。これも高速馬場が得意な先行馬。

◎から○▲△に、強弱つけた馬連をメインに。3連複も少しだけ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。