このブログは何年続くのかな…
今週から競馬再開。でも景気づけに買った小倉8Rで買い間違えて、3連複60倍を外してしまった。先が思いやられますな…




20110319.jpg
バカのやらかし馬券さらしあげ。5と6を間違えて買ってやんの(※6は『この馬でしょうがない系』の1番人気)




阪神11R ファルコンS
3月の阪神は重くてパワーの要る馬場になりやすい。特注はキングマンボ系。去年のこの時期、キングカメハメハ産駒が走りまくったのは記憶に新しい。チューリップ賞でもソングオブウインド産駒が走っていたし、徹底マークは必要。他ではカーリアン系、デピュティミニスター系にも要注意。

…と思ってたら、唯一のキングマンボ系・エーシンヒットマン回避ですって。なんだそりゃ。若干やる気を失いつつ、出した結論はコチラ。

◎ウッドシップ
○ロビンフット
▲アフォード
△マジカルポケット
×2.12

◎ウッドシップ。クロフネ産駒で、ダートで勝ち鞍のあるパワー型。紅梅Sも似たような馬場だったし(※1・2着がキンカメ産駒)、馬場はピッタリだろう。確かに外枠は気になるが、同厩テイエムオオタカが先行馬すればこの馬は控えるはずで、大外のデメリットはそこまで考えなくてもいいのでは。○ロビンフット。父カーリアン系で洋芝実績もある。内々で上手く立ち回れば。▲アフォード。坂経験はないし、血統も普通。ただ前2戦の内容は文句なく、スプリント適性でブッコ抜く可能性あり。△マジカルポケット。血統は微妙だが洋芝実績があるのは魅力。いい位置で立ち回れば面白い。

◎から馬連、3連複で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する