このブログは何年続くのかな…
遅くなりましたが、ジャパンカップダートの予想です。

阪神11R ジャパンカップダート
このレースはとにかく激流になる。ダート中距離で、最後に坂があり、強い逃げ馬も出てくるからだろう。となるとポイントは2つ。まずは血統面、ここでの狙いはアメリカ系スタミナ血統を持つ馬。最も向くのはロベルト系だろう。またスタミナの裏付けがあるサンデー系も悪くない。まずはこれが1点。もう1つのポイントは脚質。ハイペースで、なおかつ最後に坂があるのだから、差し馬の方がかなり有利。去年のエスポワールシチーくらい力があれば別だが、今年のような混戦なら差し馬を中心に考えるべき。

時間もないので、はい結論。

◎シルクメビウス
○キングスエンブレム
△7.8.9.16

◎シルクメビウス。前傾ラップ実績があり、去年のJCDでも2着。さらには追い込み馬という点が強調材料。内枠からの追い込みとなるが、ペースが上がって縦長になれば問題ないだろう。○キングスエンブレム。こちらは好位差しを狙うと思われる。有力馬の中でも後ろめから進めるだろう点がプラス。△4頭はいずれもロベルト系を持つ馬で穴を狙う。

◎○1点をまず買って、△を交えた3連単を少しだけ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する