このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セ・リーグの2010年クライマックスシリーズ、ファイナル第四戦の結果はコチラ。

・落合竜シリーズ進出 和田MVP打/CS

2010CS.jpg

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20101024-693691.html

中日が3年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。同点に追いつかれた直後の9回裏、和田一浩外野手(38)の適時打でサヨナラ勝ちという劇的な幕切れ。感激した選手からサプライズ胴上げをされた落合博満監督(56)は宙に舞った後、声を震わせながら満員のファンに日本一奪取を宣言した。


やりましたー!って小田と一緒に叫びたかったけど、優勝決定とほぼ同時に地上波終了しちゃって見られず。巨人だったら優勝特番を延々やるのに…orz

最終戦は素晴らしい試合でした。巨人から放出された小田が大殊勲のタイムリーを打ち、河原が1死2.3塁の大ピンチを0点で抑えたところに大興奮。対する巨人も、必死の継投と、土壇場の粘りで同点まで行くのはさすがの一言。余談だけど、矢野はやっぱりいいバッターだなー。他のチーム行ったら、余裕でクリーンアップでしょ。なんで使わないのか知らんけど…

しかし、結局ゲームを分けたのは原の謎采配にあると思う。この日は途中まですごく良かったのよ。絶好調・矢野を先発メンバーに入れたのも納得だし、グライシンガーの交代時期、クルーンの中継ぎ登板、鈴木尚の代走、どれもいい感じだった。ただ、最後の最後に継投ミスったね。負けてる8回裏から山口投入したのがどうしても理解できん。リリーフエースを8回から出したら、9回以降どうすんのよ。案の定、せっかく同点に追いついた9回裏に久保が捕まって終了。このミスが無かったら、本当にパーフェクトなゲームだったな。

さあ、次は日本シリーズ勝って、完全優勝だ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小田選手のタイムリー 渋かったですね。あれで 河原投手が 勝利投手だと よかったのだけれど。もちろん 昌投手も好きです。高橋投手 浅尾投手が 打たれて 同点。日曜日対決になるかなぁ と思いながら。和田選手のさよならタイムリーすごい試合でした。すごい選手の揃った巨人二勝ち。さぁー日本シリーズですね。ロッテは 落合監督の選手時代のチームですね。日ハムとの日本シリーズも 凄かったなぁ。落合監督の因縁のようなものを感じます。がんばれ ドラゴンズ。
河原投手は プロ野球で タイトルないのかなぁ。
2010/10/25(月) 12:24 | URL | カズヒロ&村石太マン #QRcqQfQw[ 編集]
>カズヒロ&村石太マンさん、はじめまして。すごいHNですな。2人組ですかw

CS最終戦は野球の試合として極上のものだったと思います。ついでに言えば、憎き巨人を倒したんでアンチ巨人としてはとても嬉しい。しかもこれを倒したのが中日とあっては、これ以上ない至福の時ですな。

次はロッテとの戦いですが、落合がロッテ出身っつーのは話題にも上らないような気がw それくらい、ロッテ時代の印象ってないなー。まー最下位争い常連のチームだったししょうがないか。

あと河原は多分タイトルはないと思います。でもあの勝負度胸は素晴らしい。まだ2年しか所属してませんが、恐らく中日ファンは河原大好きだと思われます。それくらい存在感は大きい。
2010/10/27(水) 23:46 | URL | 大生 #-[ 編集]
懐かしいですねぇー
2011/04/16(土) 17:00 | URL | 和田&村石太マン #uQ6j5gWM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。