このブログは何年続くのかな…
参議院選挙も終わり、色んな意味で「結果」は出ました。基本的にこの大生いっちょ!では「予想」メインでやってますので、参議院選挙の「結果」についてあれこれ書くことはあまりないと思ってましたが…しかしいくら何でもこれは酷い。

・【参院選】夫婦別姓、人権擁護は「否定されていない」落選の千葉法相

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100713/plc1007131710013-n1.htm

千葉景子法相は13日の記者会見で、自身が選択的夫婦別姓を可能にする民法改正や人権侵害救済機関設置法案(旧人権擁護法案)を推進してきたことが、参院選落選につながったかについて「それ自体が否定されたとは思っていない」と述べた。また、その上で「より前に進めて道筋をつける」と強調し、引き続き実現を目指す考えを示した。


私は神奈川県民なんですが、この人選挙活動ほとんどやってないんですよ。全然姿を見なかったし、演説やってるってのも聞いたことがない。なのに「(思想を)否定されたとは思っていない」って…いやアンタ演説してねーだろ。どうやって思想を広めようとしたのか疑問。ここからは想像ですが、たぶんこのババァは自分の考え(外国人参政権、夫婦別姓、人権擁護法案など)が国民に受け入れられないって知ってたんでしょうな。だから講演もしない、演説もしない、大臣というネームバリューだけが頼り、そんな選挙活動してたらこのザマ。自業自得としか言いようがない。

しかし千葉景子に限らず、民主党の人間ってのは選挙を軽く見てる人がすごく多い気がする。もちろん、軽く見られてしまう有権者にも問題があるかもしれん。しかしマトモな有権者もかなりの数がいるはずであり、国を憂いて民主に反対票を投じた人も多いはず。それを全く無視していいわけがない。一部のジジババしか参加せず、しかもマスゴミが操作しまくった世論調査とかと一緒にしてんじゃないのか。いやむしろ世論調査>選挙になってるように見えて仕方がないのは自分だけか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
鳩山、菅はじめ民主党のメンバーすべてにその傾向見えるのが怖いところですね。
言葉の価値もどんどん軽くなっている。選挙の意味をわざと軽くしようとしてる、そう考えたくなってしまう私は変でしょうか…
2010/07/14(水) 20:40 | URL | ゆきねい #-[ 編集]
>ゆきねいさん、毎度どもです。
民主党の人って、何かあるとみんな他人のせいにしますよね。選挙負けたのも、鳩山のせいだ、小沢のせいだ、菅のせいだ、枝野のせいだ…って。でもこいつら担いだのは自分自身やないの、と言いたい。菅も参院選の敗戦の弁で「ギリシャが…」とかワケわからんこと言ってたし。ギリシャの人に怒られるぞw

参院選で負けたあとといえば、自分たちがやってきた10ヶ月くらいの政治に対して反省の弁ひとつなかったですね。菅なんか首相になって何一つしてないのに、ここ1ヶ月を自画自賛してたし。あんなトンデモ政治やっておいて「自分たちは素晴らしい」と本気で思ってそうで怖いですな。
2010/07/16(金) 22:26 | URL | 大生 #-[ 編集]
国民のせいにしているときもありましたよね。
そんなふざけた党にまだ比例でこれだけ投票があるのは…
2010/07/17(土) 13:33 | URL | ゆきねい #-[ 編集]
>ゆきねいさん、毎度どもです。
国民が誤解した、とか平気で言ってましたけど、誤解されるようなことしてるし。ってか信用できること何一つしてないし。口先ひとつで誤魔化せるのは野党の時だけ、ってことがまだわからんのかな?
2010/07/20(火) 23:15 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する