このブログは何年続くのかな…
最近ブログが停滞気味。ニュースにしろ、POGの話にしろ、長文書こうとすると筆(=キーボード)が遠のくのが現実。短文なら毎日更新できるかも…とも思ったけど、たぶんムリだなw 私が悪いんじゃないんですよ。酒がオイシイ季節が悪いのよ。

そんな今日はこのニュースで。

・「さらに検討し判断」=大相撲中継、視聴者6割が反対―NHK

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100628-00000098-jij-soci

 大相撲の野球賭博問題で28日、日本相撲協会が名古屋場所を開催する方針を打ち出したことを受け、大相撲を中継するNHKの広報局は「同協会のきょうの決定や今後の対応、それに外部有識者による特別調査委員会の調査結果や視聴者の意向などを踏まえ、さらに対応を検討し、中継するかどうか判断する」とのコメントを発表した。
 広報局によると、NHKには同日正午までに約4370件の意見が寄せられ、中継に反対する意見が約6割を占めた。賛成は1割程度で、残りは賛否を明確にしなかったという。


最近話題になってる相撲協会の話。確かにだらしない組織だなとは思う。ただ、中継に反対する意見が6割ってなってるけど、このうちの9割は普段から相撲見てないだろ。 ただのうっぷん晴らしに相撲を叩いているようにしか見えん。相撲中継なんかカネ取ってるわけじゃないんだから、見たくなけりゃ見るなよ。

もちろん、犯罪はよくないことだし、「力士にどんな教育してるんだ!」って話になるのは理解できる。ただ、この話の根っこは指導者が教育できないことにある。指導者がバカだから、薬物を止められず、野球賭博を黙認してるようにしか見えん。だいたい、中卒・高卒・外国人ばっかりの組織において、トップも中卒・高卒だったら…そら一般常識なんて身に付く訳ないがな。一般常識を教えてもらえない若手力士は不幸としか言いようがない。

結局、悪いのはトップであり親方。割を食うのは若手力士。だったらなおさら、名古屋場所は開催すべきだと思う。若手力士は相撲を取らなきゃ仕事にならないんだし、その機会をトップの不祥事で奪うってのはあまりにも勝手すぎる。高校野球で、監督の不祥事で出場辞退するようなもんですよ。若手の仕事を潰すようなやり方はやめてあげて欲しいですな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメ遅めですが、一言。

開催はすべき。
ただ、開催中止が論議になるのが、バクチというのが、なんとも。
論議になるなら、暴行による死亡事件が出たときだと思うのだが。



今回の件にあまり詳しくないので、ピントの違った発言になってしまっている場合は、ご容赦下さい。

2010/07/04(日) 12:44 | URL | じゃば #-[ 編集]
>じゃばさん、毎度どもです。
暴行事件の時は若手力士が主体だったからで、今回は大関が絡んでるからでしょうね。個人的にはどっちも同じくらいの大問題であり、どっちもトップが無能だから起こった事件だと思ってます。武蔵川とか朝潮とか貴闘力とか、見るからにバカっぽいw

しかし「白鵬が花札賭博!」とか、すっげー細かい話まで出てきましたな。家族で花札やる時でさえ何か賭けるっつーの。何でもかんでも賭博にすんなと。阪神の城島だってマージャン好きらしいですが、ノーレートのマージャンであそこまで勝負強くなってたら逆に不自然ですなw
2010/07/04(日) 13:42 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する