このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は在宅こそしてるんですが予想はお休みします。POGドラフトが来週に迫っているのにほとんど勉強できてないんで、今週の土日で一気に追い込みを図る予定です。








以下、どうでもいい愚痴の上、邪悪な心が飛び出まくってるので、読まない方がよろしくてよ。


私の場合、仕事柄5月後半~6月前半ってのは仕事が比較的ラクな時期なんすよ。だからPOGの勉強も余裕を持ってできるし、ブログのエントリーもソコソコ書けるんですが…今年は緊急の仕事が入った上、ウチの部署のクソ主任がまたしても長期休養(2年連続3回目)に入りやがった。去年のウツ病の影響から、海外の旅費精算・書類のファイリングという、新人の女性でも出来そうな仕事をやっていながら、他部署からの依頼が来ると「おれ、忙しいんすよ~」と平気で断り、何の責任もストレスもない仕事をやっていながらウツ病ですって。ばっかじゃねーの。

まあね、ウツ病は治りにくいっていうし、病気なんだから仕方ないかもしれん。でもね、この人はいち社会人として、主任として、責任ある立場なわけですよ。休養に入る前にしっかり引継ぎをするとか「迷惑かけてすみません、よろしくお願いします」とか言ってくればこっちも納得出来る(クソ主任が言ってきてもあんまり納得したくないけどw)。なのに、いきなり月曜から2連休かまして「カミさんを病院に連れてくので…」「子どもが熱を出しまして…」とかの言い訳で休んでおいて、あげく3日目に「医者に長期休養しろって言われたんで休みます」ですって。おめー最初の2日間でウソの言い訳してただろw しかも自分の仕事をどうすればいいか、何の連絡もなかったらしく、上司も「もうアイツの面倒は見ない!」と激怒。まあそんな自分勝手な休み方じゃ誰も納得しないし同情もできん。さらにバレバレのウソまでついちゃってるもんだから、余計に出社しにくくなって。自分で自分を追い込んでりゃ、ウツ病だって治るわけないがな。

私が思うに、もしウツ病になったときはちゃんと上司に説明して、頑張って引継ぎだけはやって、「みなさんお願いします」と言ってからしっかり休むべきでしょうね。クソのクソ主任(クソの2度付けw)みたいに、苦しいのは自分だ、とか自分勝手な態度取ってたら、ムリヤリ仕事を振り分けられる同僚から総スカン食って、社会復帰は遠のくだけだと思うんだが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。