このブログは何年続くのかな…
今日は3月31日、明日は4月1日。いわゆるひとつの年度末ですな。会社の中でも特に管理部門はバタバタやってます。期末棚卸の準備あり、退職者の手続きあり、大規模なシステム変更あり、部署の引っ越しあり…。さらに年に一度の大イベント・年度末決算が加わって、私のいる経理部はお祭り騒ぎでわっしょいわっしょい。私の場合、現在は資金繰り全般を見てるんですが、年度末で会社のカネ勘定が狂ったらエラいことになるので胃が痛くてしょうがない。寝てても「あれやったかな、これやったかな」とか夢に出てくるし。

そういや、4月1日といえば新社会人の入社日。新たな人材も入って、気分一新がんばりましょう!という晴れの日ですな。そんな中、本来なら新社会人に訓示を垂れるべき人がこんなこと言ってます。

・普天間 「必ず成果を上げる」強調も具体性欠く 鳩山首相

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000026-maip-pol

「政治とカネ」の問題などで内閣支持率が低迷するなか、鳩山由紀夫首相は31日の党首討論でも防戦に追われた。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題では「必ず成果を上げる」と強調したものの、「真摯(しんし)に行動する」「全力を傾注する」などと具体性は欠いたまま。


相変わらず全く進展なし。ここまで半年以上経ってんのに「がんばります」しか言えないって…新社会人だったらって確実に干されるっしょ。だいたい、我々みたいな下っ端でも責任持って色んな仕事をこなしてんのに、このバカは口先ばっかりで、全然仕事せず、責任も取らず。社会人の恥、日本の恥ですな。

しかし民主党議員って400人超いるのに、このバカを恥ずかしいと思わないのかね。「トップのバカ」も恐ろしいけど、「トップがバカ」と気付かない400人超も恐ろしい。こんなバカ議員たちが多数決して日本の行く末が決められてしまうと思うと歯がゆくてしょうがない。いっそのこと、メガバンクの新社会人民主党議員をチェンジしてみたら、日本はあっさり立ち直ったりするんじゃないかと思ったり。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する