このブログは何年続くのかな…
明日は朝から出かけるので、事前予想を。

中山10R 韓国馬事会杯
内枠天国の中山1600~1800m。狙いはもちろん、ヨーロッパ血統の内枠先行馬。はい結論。

◎マイネプリンセス
○アップグレーデッド
▲ジャコスキー
△1.3.4.8

◎マイネプリンセス。血統、枠、脚質、全てがピッタリ。1番の馬が逃げ馬なので、労せずして内のいいポジションを取れるはず。○アップグレーデッド。中山マイルがベスト条件のヨーロッパ血統。鞍上が菅原勲だけに、内々にこだわって乗ってくれることを期待。▲ジャコスキー。中枠だが、血統はソコソコ。中山実績もある。

3連単で◎-○▲-○▲△、○▲-◎-○▲△。◎からの3連複も買う。

中山11R フラワーC
内枠天国の中山1600~1800mなのに、人気馬が揃って外枠に入った。これは一発大穴を狙うチャンスかも。はい結論。

◎ダンシングマオ
○サンテミリオン
△ニーマルオトメ、シンメイフジ、バイタルスタイル、イイデサンドラ

◎ダンシングマオ。ヨーロッパ血統の内枠先行馬。条件はピッタリ。鞍上が中山内枠で大穴を空けまくっている江田照というのも心強い。○サンテミリオン。血統はそれほど合ってないし中枠だが、先行馬の中では能力上位。サッと好位につけられれれば。△は内枠でマトモな馬を。ちなみに△バイタルスタイルは母父トニービンなのだが、母母父Storm Catなので、純粋なヨーロッパ血統とは言えないのがマイナス。

◎○から3連単。◎○の馬連ワイドも買う。

阪神11R 若葉S
先週の芝レースは芝もダートも走れる血統が走っていた(競馬予想TV!で亀ちゃんも言ってたが)。実はこの「芝もダートも走れる血統」ってのは米欧混血のタイプが多い。キングカメハメハ然り、アグネスデジタル然り、シンボリクリスエス然り。まずはこういうタイプの馬を買ってみたい。それとこの開催はやたらとラスト1Fの時計がかかっており、逃げ・先行馬は展開的に厳しい。これらを踏まえて、はい結論。

◎レッドバリオス
○ヒルノダムール
△ペルーサ、セイクリッドセブン

◎レッドバリオス。父母ともに米欧混血でズブいところがあり、勝ち味に遅いタイプ。こういう血統が今の馬場にはピッタリじゃないかと。スタミナが豊富なので重い馬場も気にしない。○ヒルノダムール。血統があまり合ってないし、今走は明らかに叩き台。ただ差し脚は明らかに上位。展開が向く以上、大崩れするとは思えず。△ペルーサ。前回の東京開催は明らかにSS系向きの馬場だったが、今回はそんなに軽い馬場じゃない。それにスピードの方が強すぎるように思える。△セイクリッドセブン。展開は向く。っていうか他に買う馬がおらん。

3連単で◎○-◎○-△、◎○-△-◎○(8点)。あと◎○の馬連・ワイドがソコソコつくなら買ってみたい。

とりあえずこの3鞍。ファルコンSは馬場がわからんのでパスする可能性が高いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する