このブログは何年続くのかな…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のフェブラリーSは大ハズレ。週中は、というか直前まで「マトモなら◎エスポワールシチー○テスタマッタ」と言ってたのに、2頭とも内枠入ったのを見たら「揉まれてグッチャリになってくれないかなー」などと妄想がムクムクとw 

そんな2010年の競馬も2開催が終了。ご存知の方もいるかもですが、実は私、今年から馬券の買い方を変えて3連単メインで買ってます。去年までは3連単に恐怖心を持ってて「1レースで60点買ってもハズレまくって、藤代三郎みたいに毎週全治1ヶ月」みたいなイメージだったんでパンクしないか心配でしたが…今はこんな感想を持ってます。

1、意外と的中率が高い
2、少額投資でもなんとかなる
3、配当を見るのが楽しい


まず1。的中率が意外と高いんですな。私の場合、1日でだいたい4打数1安打くらいで、その1安打がホームランか内野安打かで勝敗が決まる感じ。だいたい内野安打ですけどw あと的中率が下がらない理由は「1番人気・2番人気を堂々と買っているから」。今までだったら、1・2番人気が切れないと判った時点でケンに回ってたんですが、3連単を買いだしてからは当たると思えば買ってます。意外と配当ついたりするし。その結果、的中率はそんなに下がってないと。

続いて2。私の場合、1レースに入れる金額は3,000円が目安なんだけど、これでも十分3連単勝負が出来てる。買い方としては2通りあって、

<Aパターン…軸馬が1頭の場合>
3連単フォーメーションで◎-4頭-6頭(20点)、2頭-◎-6頭(10点)

<Bパターン…軸馬が2頭の場合>
3連単フォーメーションで◎○-◎○-5頭(10点)、◎○-5頭-◎○(10点)


Aパターンなら30点買い、Bパターンなら20点買い。これを基本にして、点数減らして金額上げたりしてますな。ポイントは「◎か○が勝たないと何もならない」ってとこですが、◎と○を人気馬にしたら結構1着に来るのよね。ヘタに大振りしなきゃ、これで十分勝負になる。ただしマルチは買っちゃダメですな、あれはムダに点数が増えてしまって一気に藤代三郎化してしまうw

最後の3。これは競馬の新しい楽しみ方だと思います。馬連とかワイドって大体の配当がわかるじゃないですか「20倍くらいかなー」とか。しかし3連単の場合は当たっても配当がわからん。100倍くらいかな~と思ったら500倍だったりするのが日常茶飯事(その逆もあり)。この配当を見るときのドキドキ感がタマラン。でも1ヶ月前のクロッカスSで○-△-◎で決まった30万馬券を取りこぼした時は、さすがに配当見て「ぐにゃ~」でしたが…

今更ながら、3連単って面白いですな。今だけかもしれませんがw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。