このブログは何年続くのかな…
先週は競馬予想をお休みしてしまった。どうもJCDって予想する気にならんのよね。阪神1800mってのが中途半端な距離だし、何よりメンツがいつも一緒で見てて飽きる。JBC-JCD-東京大賞典のローテはどうしても予想する気にならない。

予想サボった分、今週は週中にいろいろ書いてみる。今日はこのニュースをコラム風に。

・『M-1グランプリ2009』決勝進出コンビが決定! 笑い飯が8年連続決勝へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091207-00000005-oric-ent

年末の風物詩となった漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2009』の決勝進出8組が7日、東京・六本木のテレビ朝日で発表された。東京ダイナマイト、ナイツ、南海キャンディーズ、ハライチ、ハリセンボン、パンクブーブー、モンスターエンジン、笑い飯に、当日決定の敗者復活組を加えた9組で20日に優勝が争われる。


私は予選を見てないので、この選出が妥当がどうかは知らん。ただ近年のM-1は著しくレベルが下がってる気がするので、最近ありがちな「たいして面白くないのに爆笑」「たいして面白くないのに優勝」みたいのにはなって欲しくないなと思います(もちろん笑う・笑わないは個人の感覚ではありますが)。

それにしても、こういうお笑い番組ってどんどんレベルが下がってる気がする。M-1もそうだけど、エンタの神様とかも酷いもんね。そしてその原因は、私は観客にあると思っている。最近の観客ってなんでもかんでも笑うでしょ。出てきたら笑う、コケただけで笑う、セリフを間違えただけで笑う…。でも肝心のネタは寒くてしょうがない、ってのはお笑い番組見てたら必ず1組はいるもんね。要は観客が意味もなく笑いすぎで、演者を勘違いさせてるのがレベルが下がってる原因じゃないかと思うんですよ。

その笑いすぎる観客だが、たぶんほとんど女性だと思う。男性で面白くないものを笑う人ってあんまりいないし、面白くなければ正面切って批判するか、放っておくでしょ。しかし女性ってのはたとえ面白くなくても周りが笑っていれば笑う人が多い。大勢でつるんで、周りに合わせて笑ったり、相槌打ったり、ってのは男性よりも女性の方が圧倒的に多いでしょ。そんな女性が集まったお笑いの劇場だと…そりゃ意味もなく笑い声は増えるでしょうな。ちなみに耳障りでやかましいって意味の言葉に「かしましい」ってのがあるけど、あれって漢字だと「姦しい」って書くんですよ。女性3人集まればそりゃやかましいわなw ウチにはまだ子供はいませんが、もし連続で女の子が出来たら絶対に家出したくなると思うw

閑話休題。要するに、お笑い番組のレベルが下がったのは「なんでも笑う女性ファンが多くなって、演者が勘違いしやすくなったから」という結論に達しました。お笑いファンの方々、いかがでしょうか?

※女性差別に見える部分があるかもしれませんが、「差別」ではなく「区別」だと思ってください。女性が相手の話に合わせられるってのは良い面もありますし、女性の特徴だと思ってます。男性なんて、相手の話なんか全然聞かないからねw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
以前の大生さんのお笑いに関するエントリでも禿同でしたが、)面白いか面白くないか?の二元論でいいのに上手いだとかトークがどうだとか語られて、ますます勘違い芸人が増えている傾向がありますね。

僕はエンタ見て笑ったことはありませんよ。元々あんまり見ませんが。
あの観客共はどういう感性なのか不思議ですね。

お笑いって見る人それぞれにツボがあるので、僕が笑えなくてもマジ受けするってのもわかりますが流石に笑えないのが多すぎますね。
幅広く老若男女笑わす芸人はそういませんよね。

僕はどうしてもジャルジャルがツボなんでレッドシアターは欠かしませんが。ウチの子は我が家見て大笑いしています。

M1も毎年見るのを忘れていて未だに一度も見たことがないのですが今年こそは、またここで絡めるように見たいと思います。
2009/12/08(火) 01:18 | URL | ふうりん #-[ 編集]
>ふうりんさん、毎度どもです。
エンタはやっぱり笑えませんか。あれは本当に、誰が笑ってるのか不思議でしょうがない。レッドカーペットの方はまだ面白い芸人いますよね。それでも「どこが面白いの?」みたいなのが満点大笑いとかになってると、不思議な気分になります。

M-1ですが、私が苦手なキンコンとノンスタが予選で落ちたので、多少は気楽に見られそうですw
2009/12/08(火) 22:50 | URL | 大生 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する