このブログは何年続くのかな…
現在ヨメさんがPCのゲームにハマっておりまして、ブログ更新できない状況が続いております。何とかカンナSだけは予想を載せるということで交渉成立。急いで予想。

中山9R カンナS
秋の中山・高速スプリント戦。こんなレースにスタミナは要らない。逃げ先行馬で、SS系・ミスプロ系を狙うのが一番簡単。はい結論。

◎トレモロ
○ラジャポネーズ
▲タカラハーバー
△エスカーダ、プレミアムストーン、ノーワンエルス

◎トレモロ。POG的見解でも高評価した馬。芝適性に疑問は残るが、内枠先行馬だしミスプロの血もある。○ラジャポネーズ。前走は掛かって失速したが、こういう馬の中山代わりは単純に怖い。▲タカラハーバー。一本調子の気があり、押し切るまでは至らないと思う。ただスピードだけなら上かも。△3頭は内枠で先行できそうな馬を押さえ。

ちなみに1番人気・ノーワンエルスは函館2歳の6着は展開が向いていたし、今回はソエで一頓挫あったわけで、単勝2倍台になるほどでもない。押さえ。スギノブロッサム・ダイワナイトは血統が合ってないし、中山芝1200mの外枠だけに信用できない。切り。

◎トレモロが異常なまでの人気薄で現在7番人気。前走1番人気で楽勝した馬が、なぜこんなに人気がないのか理解できない。つーか、高評価馬が7番人気になってるのも初めてじゃなかろうか。よってここは単複かなり厚めに、馬連・3連複も買います。ダート馬だったらゴメンナサイ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する