このブログは何年続くのかな…
最近はPOGの勉強ばっかり。しかし酒を飲みながらやるので全然はかどらん。勉強+酒ではブログ更新も停滞して当然ですが、たまには更新しないと自分が気持ち悪い。というわけで、今日はヨッパライのPOGドラフト直前雑感集で。ドラフト終わった人は何の役にも立ちませんが。

・アグネスタキオン過剰人気?
アグネスタキオンはいい種牡馬、これは間違いない。ただサンデーサイレンスとは違って、ある程度は繁殖牝馬の質に左右される。なのに大して繁殖に恵まれてないはずの今年、異常なまでにタキオンが人気。なぜなのかよくわからん。そもそも。4年前の種付け時期において、猛威を振るっていたのはフジキセキ、クロフネ、あとスペシャルウィーク。この3頭を狙うなら話はわかるのだが、なぜにいまタキオンなのか。しかも全く実績のない母父ミスプロが人気の中心(ダノンパッション、リルダヴァル、アドマイヤプリンス、トーセンアンタッチなどなど)。ほんとに走るんか??

・マイネルは大丈夫なのか?
結論から言って、私はダメだと思います。去年だっけ?マイネルの育成方針が変わった直後にあの体たらく。1年で元に戻すことができれば復権は可能だろうけど、育成方針って少なくとも2年単位で変わるもんだろうし、そういう意味では今年もダメなんじゃないかと。さらに導入初年度のロージズインメイが思いっきりダート種牡馬だと思ってる以上、POGでマイネルを指名するのは少なくとも来年以降になるでしょうな(ロージズインメイ産駒は古馬ならまだイケるかもしれん)。

・阪神開幕週・芝1600mは今年も出世レースなのか?
可能性は十分ある。でも例年以上にメンバーが揃ってる感があるのは確か。去年まで、仕上がりの早い馬は芝1200mに集中してたが、今年は「出世レース」という箔がつく芝1600mに集中しまくっている気がする。その結果、仕上がりの早い一発屋が持っていく気もする。「人の行く 裏に道あり 花の山」…今年は阪神芝1600mにこだらなくてもいい気がする。

・気付きました?
「あとで更新する」と書いたアレですが、とっくに更新しております。ピンときた方、もしよろしければちょっと覗いてやってください。今年はアレアレ、それにアレについても更新しときました。分析が当たるかどうかは神のみそ汁。いや、神のみぞ知る。あーみそ汁飲みてー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する