このブログは何年続くのかな…
今日はPOG指名馬その2です。ディープ・キンカメ以外のリストを作ってみました。最近は種牡馬縛りのルールも多いので、シブイ種牡馬や厩舎というのも注目度が高いようです。ディープ・キンカメ以外で一発当てると気持ちいいですもんね。

以下、私のリストでございます。

母シャピーラ(A) 速攻系でありながら、1年楽しめる奥深い血統。厩舎との相性も文句ない。
母ハッピーパス(A) 米血厩舎だが、この母の扱いは慣れており問題ない。当然上位で消えるべき馬。
母ノーブルステラ(A) ステゴ×Monzunはかなり合うはず。早期デビューで大物感のある配合。
母デライトポイント(B) 須貝×ハーツで、全姉も走っていて早期デビュー。安定して走りそう。
母ブロードストリート(B) キングズベストとの配合が面白い。短距離に出そうなので厩舎とも合うだろう。
母スターアイル(B) 矢作厩舎はマイラータイプに滅法強い。変にクラシックを狙うより稼げそう。
母レクレドール(B) ダートなら相当だし、芝でも十分にやれそう。堀厩舎は米血の方が合う。
母シンハリーズ(B) いくらでも時計は出そう。秋頃デビュー。思ったより良さそう。
母エアパスカル(C+) 血統が素晴らしい。中堅厩舎で面倒見てくれそうなものいい。夏デビュー予定。
母クリスビーナス(C+) 馬体よし、動きよし、速攻系。
母タイキクラリティ(C+) クラリティシチーよりも配合はいいし、厩舎との相性も良さそう。
母ダルタヤ(C+) 謎の庭先取引で角居厩舎。一発あるかも。
母ディアジーナ(C+) 血統○、ゲート合格済み。田村厩舎は重い欧州血統合う。
母ドリームスケイプ(C+) 早期デビュー。マイル前後で。速攻系で期待高い。
母ピラミマ(C+) 体は大きいが脚元は問題ない。健康優良児タイプ。血統もいい。
母ハイドバウンド(C+) 厩舎期待馬で仕上がりも早い。長距離向きだろう。
母ビリーヴミー(C+) 血統がいいし順調、下位で狙えれば面白い。
母エイムアットビップ(C) 短距離牝馬で矢作厩舎は安定感高い。牧場の評価も高い。
母タイムウィルテル(C) 芝ダート兼用で早期デビュー、安定して稼げそう。
母テクニカルラン(C) 石坂厩舎の牡馬という点が不安だが、血統が素晴らしい。下位で一考。
母ストーミーレニー(C) 米血パワータイプは木村厩舎にピッタリ。入厩済。
母フラワーハット(C) 岡田総帥×地方馬×坂路一番馬。北海道で面白そうなので、情報次第。
母サンヴィクトワール(C) 鹿戸厩舎×牝馬×マイラータイプは中山でキッチリ走る。
母タンザナイト(C) 音無厩舎に合った血統で秋デビュー。派手さはないが堅実に走りそう。
スポンサーサイト
2016-2017シーズンのPOGリストです。最近のPOGはノーザンファーム固め・ディープキンカメ固めになりがちですが、その中から当たりを引くのも十分難しいものです。まずはディープ・キンカメをキッチリ押さえて、その他の種牡馬で独自の色をつけていけばよいかと思います。

今日はまずディープ・キンカメ産駒の評価です。

母アパパネ(A) 心肺機能○。動きも文句なければ当然指名候補。
母キングスローズ(A) 血統は絶賛するほどではないが、サトノ一番馬なら当然指名候補。
母グルヴェイグ(A) 日本を代表する血統で順調であれば、当然指名候補。
母シユーマ(A) 血統がいいし、ドゥラメンテと同じラインであれば期待は高い。
母トゥザヴィクトリー(A) NFの一番馬。母が高齢だが、空胎明けなので大丈夫だろう。
母ブエナビスタ(A) 池添厩舎は評価を下げる要素にはならないとみる。
母クロウキャニオン(B) 連産と馬体の小ささは気になるが、大スベリはなかろう。中位で。
母コケレール(B) 血統が厩舎と合いそうなのがいい。意外と人気の盲点では。
母サプレザ(B) 安田厩舎なので牝馬マイラーは合う。
母ジョコンダ2(B) 堀厩舎×サトノで、全兄に実績あり。堅いっちゃ堅い。
母ダイヤモンドディーバ(B) 速攻系だし、キンカメ×藤沢は合う。札幌デビューも心強い。
母ラヴズオンリーミー(B) 少し遅いようだが、この血統は牝馬の方が活躍しそう。
母ラドラーダ(B) 夏デビュー予定だし、兄・ティソーナよりも配合は上。
母レーヴディマン(B) ディープ×レーヴ一族で、姉よりもデキがよいらしい。
母レッドディザイア(B) 配合が非常に良い。話題になっていないので、下位で一本釣りしたい。
母サッカーマム(C) デビュー遅めだが血統はいい。藤原厩舎ならこれかも。
母スカーレット(C) 音無厩舎の一番馬。少し血統が重いが、この厩舎には合っている。
母トリプレックス(C) ダイワの一番馬。菊沢隆厩舎を許容できれば。
母ラグジャリー(C) 牧場から絶賛コメント多し。ただ血統はそこまでではない。
母ロリーフォードリー(C) 血統はいいが情報が少ない。下位でなら取ってみたい。
母エアメサイア(C) この血統は順調なら堅い。
母エレクトラレーン(C) バネあり、クルミに似ている。細身。440kg
母マジックストーム(C) 牧場コメントはいいし、血統もいい。やや晩成傾向あり、中位でなら。
母ラヴェリータ(C) NH一番馬。阪神デビューの速攻系。ただ血統は微妙。
母レディジョアン(C) 千代田の牧場長が吹いているが、血統は微妙。牧場を信じるならあり。
今日は予告通り、非ディープ産駒の指名馬リストをアップします。今年はディープ・キンカメ産駒に人気が集中した感がありますが、私のリストはKing's Best産駒がA評価だったり、マツリダゴッホ産駒がB評価だったりします。変なの。

【非ディープインパクト産駒・厳選32頭】
母シーイズトウショウ(A)入厩済み、坂路で猛時計。序盤で荒稼ぎ期待。
母シーザリオ(A)兄姉のスベリには全て理由がある。この馬は順調なら、走らない理由がない。
母ボルドグザグ(A)千葉セール出身、12.7-11.2。血統も走りもいい。ムーンレディよりこっちがいい。
母レクレドール(A)中距離向きだがデキは絶賛されてる。キンカメ×SS×堀厩舎は旬でもあり。
母アーヴェイ(B)血統がよく仕上がりがいい。牧場でも評判よく、面白い。
母エスユーエフシー(B)SS系×母父Alzaoは確率高い。藤原厩舎は欧州血統の方が走るので。
母オリエンタルアート(B)意外と盲点になっている気がする。中位で余ってたら押さえよう。
母クイックメール(B)血統・厩舎がピッタリ。国枝厩舎の牝馬なら、実はこれではないか。
母ピンクリップス(B)早期デビューで血統がバツグン。これは狙って取ってみたい。
母マルカジュリエット(B)ブリーズアップ組ならこれ。6/27函館デビューのスウェプト産駒。確実性高い。
母ヤマカツマリリン(B)早期デビュー目標、北海道要員。血統がいいので長く楽しめそう。
母レーヴディソール(B)ハービンジャーで最上位。血統微妙も、母が若くスピード豊富なのは魅力。
母Winendynme(C)西園厩舎の速攻系は頼りになる。6月デビュー…だったが延期らしい。
母アンブロワーズ(C)この厩舎はDeputy Ministerが入ると強い。速攻系として期待できる。
母コンポステラ(C)入厩済みで血統いい。北海道デビュー組として一考。
母スイープトウショウ(C)血統微妙も、牧場の期待高い。
母スプリングレイン(C)藤原厩舎のダーレー。血統微妙も、牧場評価高い。
母バイラオーラ(C)血統はかなり面白い。栗田徹厩舎が気にならなければ。
母プリティカリーナ(C)斎藤誠厩舎ではこの馬。牝馬で中距離向き、下位で一考。
母マンハッタンセレブ(C)速攻系の中距離馬、6/6デビュー予定。長く楽しめるかも。
母メイキアシー(C)ヴィクトワール産駒の牡馬ならこれ。厩舎がマイナーなので、下位で一本釣り狙い。
母ライツェント(C)手塚厩舎との相性がバツグンの速攻系。北海道デビューなら堅い。
母ライラプス(C)佐々木厩舎は露出ないが、血統は良く順調。下位候補で。
母エヴァディングタンペット(D)血統はかなりのもの。上原厩舎のダメジャー、厩舎に不安はない。
母シャルマンスタイル(D)露出は少ないが、血統はいい。下位候補。
母スターアイル(D)血統まずまず。短距離のヴィクトワール産駒は未知数、下位指名候補で。
母ソーマジック(D)田村厩舎の米血だが、血統はかなりいい。
母ファーストバイオリン(D)血統はいいが、この厩舎に合うかは微妙。下位でなら。
母ベストブート(D)モズの半弟。大橋厩舎なので人気なし、下位指名で一考。
母マーゼリン(D)エイシン。血統○、牧場でも○。厩舎が不明なので、下位指名で一考。
母メジロフランシス(D)ダノンシャンティ産駒ならこれ。厩舎も短距離実績あり。
母ロージーミスト(D)血統と厩舎の相性がいい。総じて評価も高い。



上位で目立つのは母ボルドグザグ。King's Best産駒です。この馬、全く露出がありませんが、千葉セールの動画を全て観た中で、この馬がナンバーワンでした。時計は速い、走るフォームは良い、血統も筋が通っている。母ムーンレディ19,000万円の影には隠れてますが、この馬も6,300万円で十分高い。しかも入厩済み。一発あるんじゃないの?と勝手に思ってます。
今年のPOG指名候補の評価です。予告通り、今年はディープ産駒をアップするだけでアップアップになってしまいました。ディープ産駒以外については6/5(金)夜にアップアップしながらアップします。どうかご容赦を。

母ラヴズオンリーミー(A)少なくとも、2歳戦で確実に稼ぐはず。文句なくドラ1候補。
母ナイトマジック(A)血統・厩舎とも文句なし。素直に評価したい。
母ハルーワスウィート(A)母はディープとの相性が良い。秋デビューの大本命。

母ゴールデンドックエー(B)血統は文句ないが、矢作厩舎に合う感じがなく。ドラ3くらいなら。
母シャイニングエナジー(B)全兄も評価したが、同血・早期デビューのこの馬も評価高めで。
母ジンジャーパンチ(B)ディープとの配合替わりはさほどマイナスではない。国枝厩舎にピッタリの血統。
母エリモピクシー(B)ディープ×ダンブレ配合は超ニックス。多少遅くても確実に走ってくる。
母レーヴディマン(B)今年の須貝牝馬はこれ。レーヴドスカーより若く、ディープとの相性も全く問題ない。

母ニキーヤ(C+)ダート馬と言われてるが、血統見るとそうは思えない。どうせノーマーク、下位で指名候補。
母シリアスアティテュード(C+)藤原英厩舎に重い血統は合うし、一発がある。ノーマークなので下位候補で。
母ソルティビッド(C+)金子×角居。ディープ×米血×牝馬はいい。ガス器具みたいな名前に不安がなければ。

母レディバラード(C)悪くはないが、個人的には母シャイニングエナジーの方が好みなので。
母ダリシア(C)厩舎との相性が微妙だが、血統は最高。夢を見るならあり。



つまんねー評価だなー、と思う方へ。いちおう絞ってはいるんですよね。マルペンサとか、レーヴなんとかは候補にも入れてないし。それに加えて、今回はC+の3頭に注目してみてください。私の場合、C+が走る場合が多いし、ここから下位指名で一発穴を狙ってみたいと考えてます。
では予告通り、2014-15シーズンPOGの私のリストをアップしてみます。まず決まりごとはコチラ。

<注意事項>
・評価はA~Dの4段階評価、同じ評価の中では、並び順に特に意味はありません。
・馬名欄はすべて「母馬」です。
・リストアップされていない馬は「評価していない馬」となります。
・今年はディープ産駒と、それ以外の産駒に分けてリスト作ってみました。
・我が家の家訓は「アドマイヤ禁止」です。ただし近藤英子は伺いが必要となります。



今年は去年に比べ、速攻系が多めになっています。順調なのは大事だしね。



では今年のリストは…これだー!



【ディープインパクト産駒・厳選18頭】
アドマイヤハッピー(A)米血が入ってないが、牧場の評価高く、馬のデキがいいのだろう。
クルソラ(A)配合は極上。デビュー時期が遅いが、須貝なら何とかしてくれる。
クロウキャニオン(A)まあ外れないんでしょうね。
ゴールデンドックエー(A)欧州血統でガチムチってことはマイラーか?マツパクならこれが最高評価。
リトルハーモニー(A)配合は極上。クラシック向きならこれか。
ファイトガリバー(B)非社台系だが、血統はかなり面白い。矢作厩舎との相性はやや不安。
ヴィートマルシェ(B)流行りの配合で早期デビュー。ただ藤沢厩舎はこういうのでコケるんだよな…
スマートフェアリー(B)血統は悪くない。ディープの速攻に抵抗なければ。6/7デビュー予定。
リッスン(B)母父サドラーは気にしなくていい。好みならドラ1指名もあり。
サクラサク2(B)母父デインヒルは相性良い。藤原厩舎との相性がどう出るかだけ。
チナンデガ(C)馬は良さそうだが、安田厩舎の牡馬ってのが気になる。中位で余ってれば。
ポルトフィーノ(C)母父クロフネは悪くないが、少しスピード不足の気が。過剰人気なら切りか。
アーヴェイ(C)情報ないが、血統は文句ない。下位で困ったら。
オールアイキャンセイイズワウ(C)スタミナ血統が足りてないが、マイラーとしてなら評価できる。
ディラローシェ(C)キレる感じの血統じゃない。牡馬なら推せるが、牝馬だとチョイ落ちる。
エリモピクシー(D)体が小さく、恐らく410kg程度。それでも走るとは思うが、期間内は微妙。
エアトゥーレ(D)牝馬でこの血統だと短距離は使いにくい。安田厩舎は心強いが。
ラヴアンドバブルズ(D)牝馬でこの血統だと短距離は使いにくい。入厩済みなのは良いが。



【非ディープ産駒・厳選33頭】
トゥザヴィクトリー(A)この血統で順調なら、当然ドラ1候補。
オリエンタルアート(A)この血統で順調なら、当然ドラ1候補。
Glorificamus(B)堀厩舎はこういう米血マイラーが得意。入厩寸前。
アドマイヤグルーヴ(B)重めの血統だが、牡馬なら問題ない。普通に指名候補。
ラルケット(B)キンカメ×ファルブラヴはニックス。木村厩舎ならこれか。入厩済み。
マザーウェル(B)古馬を煽る動きとのこと。6/7デビュー予定。
セイランクイーン(B)ステマ配合で須貝厩舎、なぜ買わなかったか自分。入厩済み。
モントレゾール(B)ブリーズアップ組で血統が非常に良い。池江パパが実質の調教師?入厩済み。
プラチナチャリス(B)マイラーとして血統評価高い。6/15デビュー予定。
リードザウェイ(B)血統評価高く、牧場でもこの血統で絶賛されていた。下位で。
ブラックエンブレム(B)父ネオユニになり、配合は良くなった。6/28デビュー予定。
ヴィアンローズ(B)配合評価高く、鹿戸厩舎でも期待が高い。
ミスベルベール(B)レッドリヴェールとプロフが似ている。秋以降デビューだが、後半戦の期待馬。
シャトルシャロン(B)ブリーズアップ組、矢作厩舎の速攻系で血統もいい。入厩済み。
フレジェール(B)チチカス×タキオンで血統は良い。宇田氏-社台ラインならまず外れない。
シルクプリマドンナ(C)血統は兄の方が良かったが、現状の評価はこちらも高い。入厩済み。
リアルナンバー(C)血統イマイチだがデビューは早い。牝馬の手塚厩舎も良い。入厩済み。
Summer Raven(C)短距離血統としては一流。入厩済み、良い時計も出ている。
オメガフォーチュン(C)血統良く、デビューも早い。入厩済み。
アーデルハイト(C)チチカス×タキオンはオススメ。母アーデルハイトは超良血。かなり評価上がってきた。
マリアヴァレリア(C)ハービンジャー唯一のリスト入り。母にスピードを入れた牡馬、6月下旬入厩予定。
ゴールドデイ(C)ブリーズアップ組、藤岡厩舎の速攻系で血統もいい。入厩済み。
ビッグテンビー(C)マンカフェ×カーリアンだし、外れない母馬。連産だけが気になるが。
ファーストバイオリン(C)リボークロスの長距離配合。後半戦要員としてマークが必要か。
ダークサファイア(C)手塚厩舎の短距離速攻系は信用できる。函館デビュー予定。
キスショット(C)血統は米血中距離型、夏に稼ぐタイプか。
トップエクセレント(C)血統はいいが、飯田厩舎ってどうなの。6/7デビュー予定。
スターズインハーアイズ(D)ユニオンは結果が出てないが、この馬は血統も良く仕上がりも早い。
サマーハ(D)調教タイムは良い。1200mオンリーか。
ソフィアルージュ(D)西園厩舎の短距離配合。速攻系不足なら指名候補に。
シャイニングエナジー(D)キンカメに変わって配合評価は上がった。ただ池江厩舎は馬房回せるか?
セントルイスガール(D)配合は悪くないが、調教タイムが詰まってこない。
ミスコンチェルト(D)斎藤厩舎の一番馬。血統的にはあまり推せないので下位でなら。



結局、ハービンジャー産駒はほぼ全切りで、リストアップは母マリアヴァレリアのみ(しかもC評価w)。さてこれがどう出るかは1年後のお楽しみ。